スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
4週間
先日の初診の際は専門医が不在だったため、
レントゲンを撮っただけでしたが、
改めて火曜日(21日)に専門医に診てもらいました。

私は仕事で行けないので前回同様、おかあに連れて行ってもらいましたが、
「どこの部分が何の炎症とか病名は言ってなかったよ」と。。。
おいおい。。。それはこっちからも聞かなきゃダメなんじゃねぇの。。。
「聞くの忘れちゃったんだから仕方ないじゃん」
と開き直るだけなのでこれ以上言っても仕方ありません。。。
とはいうものの、お願いしておいたレントゲン写真をデジカメで撮ってきてくれたので、
まあ、良しとしましょう。

レントゲン写真を見ると、
左肩に比べて、右肩が一部離開している状況。
最低4週間は投球禁止を言い渡されました。
肩や肘に印しを付けてビデオに撮ってもらい、
スーパースローでフォームチェックもしてもらったようです。
フォームチェックでは上半身で投げていると指摘されました。
他にもいろいろ言われながら、30分位繰り返し指導されたようです。
そのビデオもデジカメのビデオ機能で撮ってきていたので確認したところ、
beforeとafterでは投げ方が変わっていました。
beforeは上半身主体の投げ方ですが、
afterはいくらか下半身主体で投げているように見えます。
まだまだ直すべきところはたくさんありますが、
良い方向には行っているようです。
とりあえず、インナーやストレッチ、素振りは許可が出ているので今できることをしっかりやって欲しいです。

日曜日には県外にある別の治療院にも行く予定。
ここは以前から少年野球ブロガーの間でも話題になって気になっていました。
今回どうしようか迷っていたところもありましたが、
shunさんのご紹介もあり、連れて行くことに決めました。
早速電話して日曜日に予約。
ここには私が連れて行くので(おかあも行くかも)、
Sayの肩治療と併せていろいろと勉強させて頂きたいと思います(^^)
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/24 12:04】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
戦力外 ?休養?
日曜日のナイター大会では準決勝5イニング、決勝1イニング。
計126球を投げたSay。
前回、書き忘れましたが、優勝に貢献したということで最優秀選手賞を頂きました(^^)v

しかし、その代償として。。。という訳ではありませんが、
月曜日(13日)に肩が痛いと言い出したSay。
土曜日に行われた運動会での組体操で普段使わない筋肉を使ったこともあり、
筋肉痛という可能性もあったので様子をみていましたが、
水曜日になっても痛みが残っていたので
これは筋肉痛ではないなと思い、地元の野球関係で名が知れたスポーツ整形に行かせました。

専門医が休診だったので診断は下されませんでしたが、
レントゲンを撮ったところ、若いドクターから
「リトルリーグ肩の症状があるね」
とのこと。
後日、専門医に診てもらうことにはなっていますが、
専門医ではないドクターが診ても分かるぐらいですからおそらくリトルリーグ肩なのだと思います。

日曜日の投球数(126球)の心配もありましたが、
最近、Sayの投球フォームが気になっていました。
投球で足を上げた際、若干前傾になっていたので、
肩や肘に無理がかかっているなと思い
キャッチボールをやっているときから何度も注意していましたが、
直す気がないのか、直せないのか良く分かりませんが、直らない状態でピッチングを続けていました。

とはいえ、そんな極端に悪いフォームではなく、インナーやストレッチもしっかりやっていたので、
まさかSayが故障するとは思いもしませんでした。
と同時に肩痛になったことがとてもショックでした。

今後、どういうケアをしていくかは検討中ですが、
Say自身も考えていかなくてはいけない問題でもあります。
これを機会に体のことをよく理解して欲しいと思います。

あと3つのトーナメント大会があり、
コーチからもトーナメント大会まで治って欲しいとの願いがありますが、
おそらく学童の大会は出れないと思います。
とても残念ですが、仕方ありません。

Sayとしても、もどかしさからか、
「肩が痛くなるから野球の神様がMVPをとらせてくれたのかな?」
なんて言ってました。
私がどうこうよりも本人が一番辛いのかもしれません。

しかし、メインの大会は終わっているわけですから、
ここは前向きに捉え、十分休養してしっかり治した上で、
中学に向けて再開してもらいたいと思います。
それまでは今まで疎かになっていた足腰を鍛えていきたいと思います。
やりすぎないように(^^;)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/17 22:09】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
幸先。。。
だいぶ出遅れてしました。。。
新年明けましておめでとうございます。
皆さん元旦から更新しているにもかかわらず、
コメントもできず申し訳ありません。
毎日に疲れきって自身のブログも怠けていました(^^;)
まだまだ落ち着いた日がくるのは遠そうですが、
少しでも更新できるよう頑張ります!

さて、いよいよSayの学童野球最後の年。
1年生に入団して以来、頑張ってきたことを最大限に発揮するときがきました。
そこで、今年は初日から気合いを入れていこうと元旦から自主練。
しかし、気合いを入れすぎたか、2日にノックを受けている際に、なんと右手中指を突き指。
本人は「イレギュラーした」などと言い訳していますが、
野球にイレギュラーは当たり前。
まだまだヘタクソということですね。

約3週間、出鼻をくじかれ練習においてもかなり出遅れてしまいましたが、
痛みもなくなり先日の日曜日(24日)からやっとみんなとの練習に合流しました。
それまでは軽いノックや片手ティバッティングなどの軽いメニューとお手伝いで、
みんなとは違う内容での練習参加のため、
「早くやりてえ?!」という言葉がでるほどフラストレーションが溜まっていたせいか、
シートバッティングでは思いっきりスイングしていました(^^)

さあ目標のマクド杯まであと3ヶ月。
寒い日が続いていますが悔いを残さないようフルパワーで頑張ってもらいたいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/01/28 20:20】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
お岩さん
先日の日曜日(28日)は練習試合が行われました。
相手は昨年マクド杯にも出場したIMスポ少。
昨年の9月にも同学年(当時4年生)同士で練習試合を行い大勝していますが、
このときSayは運動会で参加できなかったので
Sayにとっては今回が初めての対戦になります。
私としてもマクド杯に出るようなチームとはどんなチームか楽しみにしていたのですが、
朝起きるとSayの右瞼がお岩さんのようになっているではありませんか。
これでは試合に出れないだろうということで、送迎はママに任せて
前日の飲み会で寝不足な私は再びベッドへ。

ところが、しばらくすると電話が鳴り、
ママ「HZコーチは見学させるつもりはないって言っているんだけど。」
私 「Sayは?」
ママ「出る!って言ってる」
私 「目は見えんのか?」
ママ「大丈夫!って言ってた」
まあ、体調不良でもないし、目が見えるんだったらということで「好きにしろ」と。
私は慌てて着替えて途中“ものもらい”の目薬を買ってグランドへ向かいました。

結局、お岩さんの顔をしながら3番ショートで先発。
1回から0アウト二三塁というチャンスに廻ってきて
左中間へ打ち上げましたがちょうどレフトとセンターの真ん中に落ちて
ラッキーなタイムリーヒットで先制。
守備も無難にこなし4?0で勝利。
けど、チーム全体としては走塁などにミスが目立ち
試合の流れとしては最悪でした。

 相 0000=0
 自 301X=4


2試合目もSayはお岩さんの顔をしながら3番ショートで先発。
この試合は1回表に2点を先制されるものの、
我がチームもその裏の攻撃で一挙7点を奪い、
その後も怒濤の攻撃は緩めることなく終わってみれば23?2の大勝。
我がチーム稀に見る打って打って打ちまくった試合でした。

 相 20000=2
 自 71123X=23


この日は11試合ぶりにエラーを記録しました。
2試合目の1回2アウトランナー二三塁の場面で、なんでもないゴロを捕球して
送球のために顔の横へグローブを持っていった際にボールがこぼれ
ファーストへ投げられず1点を与えてしまいました。
もう少し緊張感を持って欲しいなあ。
とはいうものの、こんな日もたまにはあるでしょう。
治すところは治して反省するところは反省して思いっきりプレーをしてもらいたいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/07/02 23:59】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
年か。。。
朝、ベッドから時間通り起きて、「ん!?何か違うぞ?」
ちょっと違和感を感じながら新聞を取りに
階段を下りて上ってテーブルで朝食を食べようとしたら。。。
腰に激痛がっ!
「イテテテテテテテ?ッ!」
そのまま床に倒れ込んでしまいました。
「なんだこれ?!? 助けてくれ?! なんとかしてくれ?!」
とは言うものの、どうしようもありません。
どうしようもないのでそのまま這い蹲って再びベッドへ傾れ込んだのが最後、
そこから動くこともできず、
今日の大阪出張予定を急遽キャンセル。
HSコーチ夫人が勤める整形外科へ行き診てもらったところ、
筋肉性の腰痛とのことで“ギックリ”とはまた違うらしい。
30?40代に多く、体が硬くなってくると起きやすいとのこと。
普段怠けていたツケが廻ってきたようです。
特段、土日に何をやったわけでもなく、原因は分かりませんが、
昨日“ルーキーズ”の映画を観に行ったときに変な体制でいたのが祟ったのかな。。。
医者からは治ったらストレッチをやるようにと言われました。
ということで今日は家で大人しく。。。

昨日(日曜日)はその“ルーキーズ”を観に行きました。
雨の日曜日でどこのスポ少も休みだったのか、
映画館は野球小僧でごった返していました。
みんな考えることは同じですね(^^)
観ている最中は涙が溢れそうになりながら我慢の繰り返し。
昔はドラマや映画を観ても涙が出ることなど全くありませんでしたが、
最近は涙腺が弛んできた感じです(T_T)
これも腰痛と同じく年をとったと言うことでしょうか。。。

一昨日(土曜日)は年に一度の子供会対抗ソフトボール大会。
野球経験者が少ない我が子供会ですが、Say達の野球小僧の頑張りもあって
なんとか1勝することができました。
来年は優勝目指して頑張ろう!

私も体と相談しながら頑張ろう。。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/06/22 21:24】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。