スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
してやられた
昨日はAチームとの合同練習の予定でしたが、
練習はAとBでそれぞれ行い、
練習後に5年生対3?4年生の試合を行いました。

Sayは3?4年生チームの3番ショートで先発。
1打席目:三遊間をきれいに抜けるレフト前ヒット。
     と思ったら、相手が3年生ということで
     レフトがかなり前で守っていて、
     ゴロを捕球しすかさずファーストへ送球され
     なんとレフトゴロ。
2打席目:サードへ少し強い当たりで転がり、
     サードのエラーで出塁。
3打席目:ランナー1、2塁の場面。
     しびれを切らした5年生コーチは
     ここでピッチャーをエース君に交代。
     初球、エンドランのサインが出ましたが、
     ワンバウンドのボールがきてSayは仕方なく振るものの
     2塁ランナーがサインを見落としランナーそのまま。
     結局カウント2?3となりますが、
     最後は外角のボール気味の球に空振り三振。
     さすが5年生。
     ボールを左右に散らした投球で上手いです。
してやられたといった感じです。
4打席目:この回の先頭打者で初球の低めのボールを掬い上げてしまい
     ショートフライでした。
     これは反省すべきバッティングです。
     先頭打者がフライを上げてしまっては次に繋がりません。
     Sayの悪いところでもあります。

守備は4回。
1回目:普通のショートゴロを難なく捌き、ファーストへ送球してアウト。
2回目:ショートライナー。ガッチリ捕球。
3回目:レフト、サード、ショートの間に上がったフライ(若干レフト側)を
    ショートのSayが「オーライ!オーライ!」と声を掛けて追いかけるものの、
    あと一歩及ばずポトリと落ちてしまいました。
    捕れはしなかったものの、いい声が出ていました。
4回目:サードよりの三遊間のバウンドしたボールをサードがバンザイ。
    カバーに入ったSayが捕球し、ファーストへ送球するものの
    間に合わずセーフ。

試合結果はおそらく引き分けぐらいだったと思います。
初回に4年生エース君がストライクが入らず、
フォアボールとパスボールで5?6点献上してしまったものの
バッテリーを3年生に交代したあとは
1点くらいしか与えませんでした。

攻撃では初回こそ三者凡退に終わったものの、
2?3回で5?6点取り返し
エース君に交代したあともエラー絡みで追加点を取って
試合を五分に持っていきました。

やはりストライクが入らないと野球になりませんね。
逆にストライクが入れば
そんなにボコボコ打たれることはないので試合が作れます。
今日の4年生ピッチャーと3年生ピッチャーが
その典型的な例でした。

今日は4回目の練習試合でしたが、
一日中雨の予報のため中止となってしまいました。
3試合やると聞いていたので楽しみにしていたのですが残念です。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/30 07:18】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
出張と同じ
今日は名古屋に日帰り出張。
普段、本を読む時間がないため、
出張の移動中は情報インプットするための貴重な時間です。
半分は寝てますが。。。(^^;)

ということで今日は買いだめしておいたヒットエンドラン2冊を
鞄に入れて出発。
読んでみるといろんなことが書いてありますね。
野球経験者には当たり前のようなことでも
ド素人の私にとってはとても新鮮で
今度はこんなことをやってみようと頭に浮かんできたり、
今までやってきたことは間違ってなかったと感じることもあり
楽しみながら読んでいます。(^^)
やっていることが身に付いてくれれば
なお良いのですが。。。

話は変わって、
野球選手に限らずアスリートの方達は凄いですね。
私の場合出張は月に1?2度、長くても1?2泊。
こんな出張でも意外に疲れます。
プロ野球選手などのアスリートは各地を転戦するわけですから、
常に出張と同じです。
中には海外出張もあり、
肉体的のみならず精神的にも強くないと対応できないと思います。
メジャーに至っては常に空路を使いますから
強靭な体力と精神力を持っていないと潰れてしまいます。
現在何人もの日本人がメジャーに行っていますが、
第一線で活躍しているのは一握り。
活躍できていない選手はこういうところにも影響があるんでしょうね。

題目通り、Sayの夢は・・・
ですから、今のうちからどんな環境でも順応できるような
体質にしておかなければなりませんね。
とは言ってもなかなか難しいことではありますが。。。(^^;)

只今、静岡。
ビールも2本目。
だんだん気持ちよくなってきたところです。(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/27 17:52】 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(9) | page top↑
合同練習?
今日連絡網からメールが入ってきました。
今度の土曜日は新Aチームとの合同練習だとか。
Bチームからは9名に集合がかかったようです。
いつもは土曜練習があってもAとBは別メニュー。
今回は何の目的で合同練習をしようとしているのか。
13時からですが、Bチームの子は12時45分集合らしい。
ペエペエだから仕方ないか。。。

けど、Aチームと一緒に練習するということは
Aチームにとっても、Bチームにとっても刺激になります。
2学年も離れるとテクニック、スピード、パワーとも違うと思いますが、
思いっきりプレーして欲しいですね。
Aチームのレギュラーの座を脅かすぐらい
元気いっぱいグランドを走り回ろう。

日曜日は4回目の練習試合です。
今度は野球になるのか心配です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/27 00:27】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
浮かれるな
昨日のスポ少練習は3年生対4年生の試合を行いました。
Sayはいつも通り、3番ショート。
打撃は良かったのですが、今回は守備が。。。

6?7回くらい守備機会があり、
普通(何が普通か分かりませんが)のゴロは難なく捌いていたものの、
まずいプレーが3つありました。
1つ目:ランナー二塁でセンター前ヒットを打たれ
    センターから中継に入ったSayにボールが渡り、
    一瞬躊躇してバックホームへ送球しクロスプレーとなりセーフ。
    躊躇したのはほんの一瞬でしたが、
    この一瞬が失点に繋がってしまいました。
    その前にセンターもモタモタしていたのですが。。。
2つ目:ピッチャー強襲の当たりをピッチャーが弾いて
    センター方向に捕りに行こうとしていたSayは
    逆をつかれた形となりなんとか追いついたものの
    なんと、トンネル。
    意表を突かれた打球ではありましたが
    あれは捕ってあげないとピッチャーがかわいそうです。
3つ目:センターに抜けそうな当たりをなんとか追いついた
    と思ったらイレギュラーしてまたもやトンネル。
    これも捕ってあげないと。。。
    あそこで捕っていれば誉められるところだったのに。(^^;)

バックホームへの送球はこれから覚えていくしかありませんが、
あのトンネルは。。。
捕り難い打球ではあったものの
しっかり腰を落としてプレーしていれば
対応できていたはず。
まだまだですね。(^^;)

打撃はまずまずといった感じでした。
1打席目:先発4年生エースの高めのボールに手を出し、
     センター、ライト、セカンドのちょうど真ん中に落ちる
     ラッキーなヒット。
     いつもの悪い癖がでてしまいました。
     ただ、打撃で悪かったのはこれだけで
2打席目:強い打球のゴロで抜けるセンター前ヒット。
3打席目:ピッチャーが4年生の2番手に変わり、
     ショートの左をライナーで抜けるセンター前ヒット。
4打席目:同じピッチャーから綺麗にライナーでセンター前ヒット。
5打席目:4年生が一人少ないため、
     飛び入りサードに入っていた6年生にピッチャー交代。
     もちろんその6年生は7割くらいの力で投げていましたが、
     綺麗に弾き返しセンター前ヒット。
6打席目:(四球、エラーなどで)3年生の攻撃が終わらないため
     Sayの打席で相手コーチから6年生ピッチャーに本気で投げろとの指示が。。。
     けど、6年生本人は3年生相手に本気で投げれませんよね。(^^)
     少しスピードが増して8割くらいの力で投げてきたボールを
     またもやセンターに弾き返しました。
     しかし、センター正面へライナーとなりアウト。
     と思ったらセンターが弾いてエラーで出塁。
     しかもボールが転々と転がり、ホームまで?
     と思ったら、何を思ったのかサードでスライディング。
     「何やってんだ?!ホームまで走れ?!」とみんなから言われ、
     慌てて走ろうとしたものの時遅しで三塁ストップ。
スポ少内の練習試合ではありますが6打席5打数5安打でした。
1打席目だけフライを上げてしまいましたが、
他は全てセンター返しで理想のバッティングができた感じです。
バッティングに関しては誉めてあげました。
誉めたのはスポ少に入ってからは初めてかもしれません。
これを公式戦で出してもらいたいですね。(^^)

今回の反省点。
(1)次のプレーを常に頭に入れておく。(送球を躊躇したことに対して)
(2)どんな打球に対しても腰を落として慌てずに処理する。
(3)高めのボールに手を出さない。
(4)1球ごとにサインを見る。(サインを見ずに打席に入り怒られた)

守備はまずいプレーだけを書きましたが、ナイスプレーもありました。
けど、今回のプレーで浮かれることなく、
悪いところはきちんと反省して次につなげてもらいたいです。

今日の朝、「おとう、今日会社なの? 野球できないなぁ」
少しやる気が出てきたかな。。。(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/24 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
低学年 対 高学年
昨日の放課後に3年の低学年対5年の高学年で試合をしたようです。
低学年は9人。
5年生は4人だったそうですが、
Say以外の子は学区内のスポ少に所属しており、
いつものメンバーとはちょっと違います。
5年生はマクド杯の県大会に出場した時の主力メンバー。
来年は全国を期待されているみたいです。

その相手にSayは5回くらい打席が回ってきて
最後の打席でやっといい当たりが出たとか。
守備ではショートのSayがサードへの打球を
でしゃばって横取りしていたため
あとからママに怒られたらしい。(^^;)
それを聞いた私は、消極的なプレーはさせたくないので
「怒る必要ないだろ。捕れる球は全部捕っちまえ」
と言っておきました。
ショートの他にもピッチャーとキャッチャーをやったとか。
ストライクは入ったのかな?

結果は11対12でサヨナラ負けしたようです。(^^)
やはり小学生で2年も違うとパワーもスピードも違うのでしょう。
けど、力は仕方ないですが、
「5年生の球が打てなければAチームなど入れないぞ」
と言っておきました。(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/20 23:10】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
ボトムアップ
月曜日の練習試合を振り返ってみると
バッテリーはもちろんのこと、
率直にチーム全体的にボトムアップしていかねばならないと感じました。

今回の相手はほぼ全員が4年生で上背もあり、
今までのチームよりもレベルは上でした。
4年生だけで23人もいて連れてきたのは
その一部の子だけらしい。
うちは先発メンバーの内、6人が3年生。
その3年生が上手いわけではなく、
4年生のレベルが低すぎる状態。
正直ちょっとキツイな。。。という最初の印象でした。
案の定、完敗でした。

しかし、これが敗因ではなくミスが多すぎることが原因。
フォアボール
パスボール(暴投含む)
内野ゴロのエラー
外野は正面以外のフライが捕れない
走塁ミス(暴走)
etc...

これでは勝てるはずもありません。
正直、デビュー戦(初めての練習試合)で
よく勝てたな という感じです。
個々の意識が薄すぎる。
自分の置かれている状況も理解できていない子が非常に多い。
出塁しても野球に参加していない。
もっと家で野球を見て、普段から野球に携わってもらいたいです。

2試合目の終盤にはコーチの口から
「ショートにボールが飛んでくれ?」という言葉が出てしまいました。
親バカですが私もそう思いました。
バッテリーミスを無くすことが先決ですが、
野手もボトムアップをしないと
同じ試合内容を繰り返すだけだと思います。
負け癖が付かないうちに
なんとか対策を打っていかねばなりません。

Sayは今回たまたまナイスプレーが続きましたが、
課題はたくさんあります。
まずは11月の初の公式戦で初勝利を目指して
ボールを追いかけて欲しいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/19 06:47】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
練習試合 ?3回目?
一昨日(16日)は3回目の練習試合。
前回同様、バッテリーミスが多く野球になりませんでした。
2試合ともほとんど同スコア。
相手に20点近く与えて
自チームは3?4点。大敗でした。

Sayは
1試合目はショート3番で先発
打撃
 1打席目:強烈なライナー制の打球でセンター前ヒット。
       いきなりいい当たりが飛び出し幸先の良いスタート。
 2打席目:これもライナー制の強い打球でしたが、
       三塁手が飛びつき好捕され一塁へ送られアウト。
       三塁手のファインプレーでした。
       これは仕方ありません。
 3打席目:二塁への凡フライ。

守備
 1試合目の守備機会は1回だけでしたが、
 ランナー三塁において前進守備でショートライナー。
 ランナーが飛び出していたため、即座に送球しダブルプレー。
 ナイスプレーでした。


2試合目もショート3番で先発
打撃
 1打席目:四球。盗塁。
 2打席目:当たりは良くありませんでしたが、
       三遊間へ大きく弾みショートの頭を大きく飛び越して
       更にレフトの頭も越してしまい二塁打。
       その後、三塁まで進み、相手のパスボールの間に
       ホームへヘッドスライディングでホームイン。
 3打席目:ランナー三塁において反撃のチャンス。
       しかし、最後となったこの打席は高めのボールに手を出し、
       ピッチャーフライ。
       コーチからもフライを上げるなと言われていたにもかかわらず
       最悪の結果となってしまいました。

守備
 この試合は結構Sayのところに飛んできました。
 1回目:三遊間の打球を好捕し一塁へ送球しましたが、
      間に合わずセーフ。
 2回目:ランナー三塁において前進守備。
      高いバウンドボールを前に駆けだし好捕。
      三塁ランナーを見て一塁へ送球しアウト。
 3回目:サード後方へフライが上がり、
      Sayが「オーライ!オーライ!」と声を掛け、
      ランニングキャッチ。
 4回目:センターへ抜けそうな当たりをなんとか捕球し
      一塁へ送球してアウト。
 5回目:ランナーを二塁においてショートライナー。
      ランナーが飛び出していたため二塁へ送球しダブルプレー。
 6回目:最後の守備機会はショートフライ。
      難なくキャッチしてアウト。

今回成績 2試合 6打席 5打数2安打1盗塁1四球     .400
通算成績 6試合21打席14打数7安打3盗塁4四球1三振 .500

今回は時間がないので取り敢えず結果だけを書いておきました。
読み直していないので文章が繋がっていない部分があるかもしれませんが
ご了承ください。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/18 07:03】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
トップでゴール
一昨日は盛大に運動会が開かれました。
暑かった?

グランドでカメラを準備していたところ、
電池切れに気付き慌てて買いに行くというハプニングもあり
今回はあまりいい写真が撮れませんでしたが、
Sayは見事やってくれました。

 (1)らん!ラン!Run!
    Say達3年生の個人競技で徒競走。
    電池を買って学校に向かってる途中に始まってしまいました。
    Sayは4番目なのでダッシュで学校に戻り、
    なんとか間に合いました。
    先日言っておいた私からの指示通り、
    フライング気味でスタートし一番前に出て、
    途中追い上げられましたが、
    そのまま抜かれることなく
    なんとかトップを維持して
    ゴ???ル!
    けど、カメラを準備する時間がなく、
    写真は撮れませんでした。
    折角いいところだったのですが。。。
    Say、ゴメン。。。
 (2)My Boss,舞 ふろしき
    図工の時間に色染めしたりして
    自分たちで作った風呂敷で
    笑顔で踊っていました。(^^)
 (3)子供会対抗リレー【予選】
    2位以内に入れば午後の決勝に行けるのですが、
    うちの子供会はいつもビリ。
    今年もビリでした。
    Sayも抜かすことなく
    差を縮めるわけでもなく
    私の前を過ぎていきました。
 (4)○○小音頭
    全校生徒で○○小学校の音頭を踊りです。

 昼 食
    じいちゃんばあちゃん、
    中学生の甥っ子Hiro、Youと一緒に昼食です。
    ゆで卵、唐揚げ、ウインナー、のり巻 etc...
    昨年あった焼き鳥はありませんでした。
    とてもおいしかったです。
    ママ、朝早くからご苦労さまでした。
 (5)デカパンリレー
    お相撲さんが履くようなデカパンで
    女の子とペアで駆けていくリレーです。
    Sayは3組目。
    1位でデカパンを次の組に渡しました。
 (6)紅白対抗リレー
    運動会の最後を飾るメーンイベントです。
    Sayは白組3組目の3年生の代表で走りました。
    Sayのところにビリ(6位)できて
    決して早くない足を一生懸命回転させて
    少し差を縮めて次の女の子にバトンを渡しました。
    結局6チーム中5位。

いろいろありましたが頑張りました。
なんと言っても徒競走で1位になったのが
嬉しかったです。(^^)
リレーはみんなで走るので結果は仕方ありません。
まずは来年もリレー選手になれるよう頑張りましょう。
来年は子供会リレーで決勝に行きたいですね。


昨日はスポ少の通常練習を行い、
守備も打撃もボロボロでした。
そして今日は練習試合。
どうなることやら。。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/17 06:41】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
そう言えば
今週土曜はSayの運動会。
なぜか今年はあまり実感が湧きません。
リレー選手にもなっているのになぜだろう。。。
あまり期待していないってことかな?

学校で個人競争の練習をしたときは
6人で走って5位だったとか。
クラスと子供会のリレー選手になっているにもかかわらず
ケツから2番目とは。。。

みんな邪魔で走りにくいらしい。
そりゃ当たり前だよ。
みんな1位になろうと必死に走るわけだから。。。
だから、「ヨーイ! って言ったら走ってしまえ」
と言っておきました。(^^)

腰の筋肉痛らしきものも治ったようなので
明日は思いっきり走って、金曜日休息して
土曜日の本番に備えればと思っています。
まずは一生懸命走って欲しいです。

明日から素振りも再開です。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/12 23:59】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
Bチーム残留
先週の話しですが、HSコーチからメールが入ってきました。
内容は、7月から話しが持ち上がっている
3年生2名(内1名はSay)のAチーム昇格。
http://csrk.blog66.fc2.com/blog-entry-255.html

日曜練習後、監督、HSコーチ、Oコーチの三者会談を行い、
方向付けが決定しました。
結論として3年生は昇格見送り。
このままBチームに残留の運びとなりました。

先日5年生以下の大会(日ハム新人戦)で
次期Aチームが県大会出場を果たしたのをうけて
3年生2名も県大会に追加登録させるという
案もあったらしいのですが、
県大会は予選を勝ち抜いたメンバーで戦い、
3年生は新人戦県大会後もAチームには
昇格させないことで落ち着いたらしい。

理由はAチームに昇格させても
監督は試合に出す気がないこと。
試合に出れないのであれば
3年生で低学年ということもあり
Bチームに残って練習させたいとの
HSコーチの判断。

これには賛否両論あると思いますが、
私はHSコーチの判断を尊重します。
Aチームに昇格して
先に上のレベルを体験しておくことも
必要だと思いますが、
まだまだベース(基礎)が備わっていないSay達を見ると
時期尚早と私も思います。

現に早い段階でAチームに昇格した4年生の子は
以前より上手くなってはいるものの、
試合が多く練習不足になりがちで
悪い癖がそのまま残っている状態であり、
このままだと上達も頭打ちになりかねない
という危機感もあります。

4年生になったら早い段階で
Aチームに上げていくということですから
しばらくは基礎練習が多いBチームで
修行を積んで欲しいと思います。

いずれにしても一父兄としては
コーチの判断に従うしかありませんが、
私の思う結果となってひとまず安心といったところです。
この判断が今後良い方向に向かうことを期待します。

一昨日、右側の腰の部分が痛いと言い出しました。
おそらく痛い箇所からいって、
筋肉痛のようなものだと思うのですが、
よく分からないので大事をとって
この2日間は素振りもお休みです。
来週月曜日(敬老の日)に練習試合が入りそうです。
実施されれば3回目の練習試合となります。
それまでには直ってもらいたいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/11 23:57】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
野球にならない
昨日は2回目の練習試合でした。
次期AチームとBチームの各2試合が行われました。
SayはもちろんBチーム。
結果から言うと、大敗でした。

1試合目はショート3番で先発
打撃
 1打席目:ライトフライと思ったらライトが触ることもできず、
      バンザイで出塁。これは明らかにライトのエラー。
      出塁後、二塁へ盗塁。
      その後、相手のまずい守備もありホームに帰ってきました。
      20070908練習試合420070908練習試合5
 2打席目:レフトフライと思ったらレフト前に落ちるラッキーなヒット
       私的にはレフトのエラーとしたいところですが、
       本人があれはヒットと思い込んでいるので
       大目に見てそういうことにしておきましょう。

守備
 1試合目の守備機会はありませんでしたが、
 2回裏の三遊間に抜ける当たりは飛びついていれば好捕できた打球でした。
 あそこでアウトにできなかったにしろ、
 好捕していれば流れが変わっていたかもしれません。
 そこがちょっと悔やまれます。

1試合目の結果は3対23の大敗。
ピッチャーがストライクが入らない。
フォアボール、ワイルドピッチ、フォアボール、パスボールの繰り返し。
これでは野球になりません。
攻撃も淡泊で3点を取るのがやっとでした。

2試合目はショート4番で先発
打撃
 1打席目:ライトフライ
 2打席目:サードゴロと思いきやバウンドゴロでバンザイ。
       サードエラーで出塁。
 3打席目:最終打者でセカンドフライに倒れゲームセット。

守備
 1回目:ランナー1、2塁の場面で、サードへバウンドゴロが飛んできて、
      サードがバンザイした後ろにSayがカバーに入り、
      2塁へ送球しフォースアウト。
      1塁ランナーの足が遅すぎたのもありますが、
      判断的には良かったと思います。
     20070908練習試合2
 2回目:セカンドベースのセカンド側付近に飛んだハーフフライ。
      コーチが「ショート!」と叫び、Sayが飛びつきましたが
      あと数センチのところで追いつけず。
 3回目:ランナー2塁の場面で、ショートフライ。
      ランナーが飛び出していたので2塁へ送球しダブルプレー。

2試合目の結果は3対4。
この試合はなんとか野球のスコアに持っていけましたが、
まだまだフォアボールが多い。
Sayは守備的にはまあまあでしたが、
打撃の方が全くダメでした。
4番の役目も果たせず。。。


総評
 2試合で感じたことは、やはり四球とバッテリーエラー。
 これを無くすことがチームとしての1番の課題でしょう。
 まずは野球を作らなければ。
 Sayについては、守備の方は機会が少なかったものの、
 スタートさえ良ければ捕れていたはずの打球もありました。
 この辺をどう改善していくかが今後の課題です。
 打撃に関しては呆れてものも言えません。
 毎回同じ失敗の繰り返し。
 直さねばならない箇所がたくさんあります。
 ということで、帰りにBCへ行って反省を交えながら
 6ゲーム(120球)、家に帰って素振りです。

 今回の大敗は弱点が浮き彫りとなり
 次に繋がる内容だったと思います。
 これを次回以降に反映してもらいたいですね。
 ちゃんと理解しているかな???

今回成績 2試合 5打席3打数1安打1盗塁       .333
通算成績 4試合15打席9打数5安打2盗塁3四球1三振 .556

今日も午後から練習。
特訓です。

試合の合間に連写してみました。
20070908練習試合1 20070908練習試合3

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/09 08:37】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
寝不足?
1時には寝床についたものの
暴風雨により風で家が揺れるわ、雨は叩きつけるわ、
更に外にいるゴン太まで泣き出すわで
3時半には目が覚めてしまいました。

今回の台風9号。
関東直撃のためかなり凄かったです。
屋根が吹き飛ばされないかと心配でした。
例年だと関東には弱まってから到達するのですが、
今回は太平洋から直接来たことにより
強い勢力を保ったままきたので
たまったものではありません。
これだけヒドかったのは
数年前に送電線の鉄塔が倒れたとき以来でしょう。
あの時も凄かった。

けど、いつも直撃している沖縄や九州に比べたら
まだかわいいもんなのかな?
もっと凄いんでしょうね。

現在、台風は栃木を北上中とのこと。
明日は予定通り練習試合が出来そうです。
台風一過で暑くなりそうですが
頑張ってもらいたいですね。(^^)

私は本日出張のため高速バスで南下中。
一時はどうなることかと思いましたが、
逆方向で良かったです。
明日は朝早いので早く帰らなくっちゃ。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/07 09:09】 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
チームの実力
先日、私の住む地域(市)でオレンジ杯がありました。
オレンジ杯とは、その名の通り軟式のオレンジボール(D球)で行うもの。
地域によって異なりますが、
私の市では低学年(4年生以下)は、
オレンジボールで5イニング制で試合が行われます。
(但し、隣町のスポ少に所属するSayのチームは一律C球です。)

8月19日に練習試合を行った相手が
オレンジ杯に出場するということもあり
市内のグランドへ観に行ってきました。

グランドへ着くなり優勝候補同士の試合(1回戦)が
始まっていたのですが、
4年生以下の大会にもかかわらず
野球やってるなぁという感じです。
さすが優勝候補同士です。
時間の都合上、その1試合しか見れなかったのですが、
結局はその試合に勝利したチームが優勝したようです。
そこまでは“ふ?ん。やっぱりね。”という感じでしたが、
あとから聞いてみると
準優勝チームは先日練習試合をやったチームらしい。
“え?っ!?”
ということはうちのチームも“まんざら”でもないんじゃないの?
もし、この大会に出ていたら(使用球が違うので出れませんが)
なかなかの好成績が残せていたかも???

まぁこれは人の結果であって、
うちのチームが結果を残したわけではなく、
これだけでは実力は計れません。

今日、HSコーチから土曜日空いているか確認の電話がありました。
急遽、練習試合が入ったらしい。
次期Aチーム主体なのか、Bチーム主体なのか分かりませんが、
取り敢えずSayにも声が掛かったようです。

相手は先日の大会でうちのAチームにコールド勝ちしたチーム。
マクド杯に出場したチームにも勝利した強豪のようです。
どのようなメンバー構成になるか分かりませんが、
この結果である程度の実力が分かってきますね。
土曜日が楽しみになってきました。(^^)
Sayは出場できるかな?
けど、台風が心配になってきたな。。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/05 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
選ばれちゃった   ?3年連続?
運動会の時に走る子供会リレーの選手決めは
1学期の終業式(7/20)に行い1番になったと聞いていたのですが、
クラス対抗リレーは今年は速い子が多いので無理だろう思っていました。
ところが、つい先日に選考会があり、
1番になっちゃったらしい。

今年初めのクラス編成でSayの3年3組に
サッカーをやっている速い子達がいっぱいいると聞き
半分諦めていたのでちょっと驚きです。

聞いてみると、今年は4年、2年、1年生が2クラスしかなく、
3クラスある学年を半分にして
紅白で運動会を行うとのこと。
それでSayの3組が半分に分かれ、
分かれていった方に速い子達が集中し、
Sayの組にはSayともう一人くらいしか走れる子がいないらしい。
そのもう一人もサッカーをやっていて
いつもはSayより速く走っているのですが、
なぜかSayが勝ってしまったらしい。

これで3年連続、子供会・クラス対抗とも
リレーに選ばれることになりました。
足は決して早い方ではないのに不思議なものです。
以前、「リレーに走らない運動会は面白くないから行かない」
という私の言葉が効いている? のかもしれません(^^;)

今日は放課後に子供会リレーの練習があるようです。
運動会まであと10日余り。
どこまで頑張れるかな?(^^)

抜かれてもいいから
精一杯走ってきてもらいたいものです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/04 14:56】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
捕れないなぁ
今日は仕事から早く帰って来れたので
身に付かない英語の前に1時間ほどのぞみ公園で
練習してきました。

30分ほどキャッチボールを含むウォーミングアップをしてから
残り30分はノック。
最近多く取り入れているバウンドボールを中心に行いました。
なかなか捕れない。
捕れないながらも以前よりはいい感じにはなってきていますが
けど捕れない。
捕れるようになるまでしつこく打ってあげるしかありません。

英語が終わったあとはBCへ行って9ゲーム(180球)スイング。
バッティングの方は最近掬い上げる癖がついてしまっているので
昨日のスポ少のあとの素振りで少し修正して臨みました。
結果、昨日のBCよりもいい当たりがでていて感じいいです。
けど、何も言わないとまた悪い癖がでてしまうので
しばらく監視が必要ですが、
仕事で見てあげられる日が少ないので
自分で意識しながら直していくしかありません。
大丈夫かなぁ。。。


昨日のスポ少練習の反省点も
今日の自主練と同じです。
徐々に直していくしかありません。

それにしても捕れないなぁ。。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/03 21:45】 | 我が家の練習 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
復活
代替えのモデムが送られてきて
やっと今日からPCでWebが見れるようになりました。
やはり携帯からのモブログよりはスゴイ楽ですね。
つらい5日間でした。

今日は土曜練習がありました。
中盤から主力メンバー 対 発展途上くん達で
試合形式の練習をしたのですが、
全く練習になりませんでした。

発展途上くん達が守備の時は投げる子がいないので
ピッチャーはコーチ。
守備も打球を捕れる子がいないので
Say達の主力メンバーが打つとほとんどがランニングホームラン。
逆にSay達が守備につくと
当然ながらピッチャーは3年生のエースくん。
発展途上くん達は打てるはずもなく、三振の山。
打ってもキャッチャーゴロかピッチャーゴロ。
結局、Sayのショートには1球もきませんでした。

終盤は主力メンバーが守備位置に付いてノック。
Sayは打球の山を張っていると怒られていました。
打球の逆方向に動いて反対方向に切り返すことしばしば。
バウンドボールよりもこちらの悪い癖の方を
先に直さなければいけません。

明日も13時から通常練習があります。
どんな練習をやるのかな?
今日と同じく涼しいらしいので
思いっきり鍛えてもらいたいです。
まずは悪いところが直せるように頑張らないと。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/01 22:48】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。