スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
手応えも 爆発寸前
先日の“秋分の日”は練習試合が行われました。
相手は共に○ハム新人戦県大会に出場を決めている大○ファイターズと○川スポ少。
両チームは県大会にいつも顔を出してくる言わば強豪チーム。
両チームと戦うことで、ある程度我がチームのレベルが計れると思います。

前日までは、先日捻った手首の影響からSayは欠場する予定だったのですが、
当日の朝にじいちゃんから「そんなもん大丈夫だから出てこい!」と
喝!を入れられ、どうするか迷いましたが
最終的には本人に任せることにし
「出る!大丈夫」と言うので
前日に「もしかしたら出れないかもしれません」とHSコーチに伝えていたこともあり
「じゃあ、コーチに言ってきなさい!」と送り出しました。

使用グランドは練習試合にもかかわらず隣町の市民“球場”。
雑草がほとんど生えてなく手入れの行き届いた球場。
スタンドこそ広くありませんが、
こんな立派な球場で練習試合ができるなんて羨ましい限りです。

試合は総当たりで1試合ずつ行い、
最初は遠地遥々来られたチーム同士で
大○ファイターズvs○川スポ少 の戦い

私達は、県大会に出場するチームがどんな戦いをするのかじっくり観察。
接戦を予想していましたが、
大○ファイターズが10点以上得点し、○川スポ少を零封して圧勝。
ちょっと意外な展開でしたが、大○ファイターズのピッチャー君の制球は抜群。
テンポと制球の良さに○川スポ少はリズム掴めずズルズルといっていまいました。
なんか、先日の○ハム新人戦地区大会決勝での我がチームを見ているようでした。

次の試合は一番遠い大○ファイターズvs一番近い我がチーム。
Sayは2番ショートで先発。
初回、ノーアウト一塁の場面で
Sayは当てただけの中途半端なスイングでピッチャーゴロ。
最悪の1?6?3のダブルプレー。
しかし、2回に1点を先制すると、
3回にはランナーを二塁に置いて、ちょっと詰まりながらも
Sayがセカンドの頭上を越えて右中間に落とすヒットで1点追加。
その後も加点し5?0。
こちらは3人の継投で零封勝ち。
Sayの守備でもグローブを出したら入ったようなラッキープレーもあり、
なかなか見応えのある試合でした。
今まで何試合も練習試合を重ねてきて相手を0点に抑えたのは初めてかも。
強豪相手に良く頑張りました(^^)

最後の試合は○川スポ少。
この試合は5年生主体が先発となり、Sayはベンチスタート。
この試合も序盤から点を重ねて5ー0で我がチームがリード。
ところが終盤に入った5回くらいにエラーが重なり失点が続き
5年生サードくんの凡フライエラーでこの回一挙6点を奪われたところでSayに交代。
久しぶりのサード。大丈夫か。。。
尚も1アウト一、二塁の場面で三塁線にバウンドしたサードゴロ。
三塁を踏んで一塁へ送球してダブルプレー。
と思ったら、なんと打球はグローブを弾いてボールはファールゾーンへ。
直ぐにボールを取って三塁を踏めばフォースアウトだったにもかかわらず
何を思ったかゆっくりボールを取りに行ってどこもアウトがとれず満塁。
ベンチから「自分で(ファールと)判断するな!」と檄が飛ぶ。
このあとタイムリーで2点を追加され、この回に一挙8点を献上。
ここでダブルプレーが取れていれば追い上げムードになったのでしょうが、
怠慢プレーで逆に意気消沈。
完全に流れは相手チーム。
結局5?8で逆転負け。
こういうところで踏ん張り切れるか切れないかが
強豪チームとの違いなんでしょうね。

Sayにおいては一つ目のエラーのあと、
点には結び付かなかったものの、サードへのバウンドボールを追い込みきれず後逸する

5年生に代わって出場した意味が全く無し。
もう少しボールに食らいつく姿勢が欲しい。

更に試合後、プレー以前の問題が発覚。
試合後、球場使用時間が余ったために練習を開始。
しかし、SayとYukiだけスパイクからアップシューズに履き替えに
私達がいるスタンドに戻ってきました。
「何やってんの?」と聞くと、
「ダッシュしろって言われた」
「何で?」
「試合中ふざけてたから」
「な?に??」と言ったところで
私に怒られる前にSay達は颯爽とグランドへ行ってしまいました。

みんなが練習している間は外野のレフトとライトのポール間を2人でひたすらダッシュ。
球場のポール間ダッシュはなかなかできる機会などありませんから
野球に取り組む姿勢への指導と併せて良い経験だったかもしれません(^^)

あとから理由を聞くと、
2試合目終盤の攻撃中にSayとYukiがふざけながら応援をしていたらしい。
しかも2度も注意されたらしい。
怒りが爆発しそうでしたが、ここは冷静に注意。
今後は精神的、技術的教育を一層強めていかなくてはなりません。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/26 22:25】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top↑
微妙な。。。運動会
当初の予定では昨日が運動会でしたが、
台風の影響で今日(21日)に順延。
土曜日は予報が外れ雨も降らず、決行できたような。。。
おかげで今日予定されていた練習試合が中止となってしましました。

まあ、こればっかりは仕方がないので
今日は運動会を楽しんで?きました。
Sayにとって今年で4回目の運動会。(4年生だから当然ですが。。。)
朝6時に、”ドーン! ドーン! ドン! ドーン!”
小学校から直線距離で約300mくらいなので
花火で飛び起きてしまいました(^^;)

先にSayを学校に行かせて、
20080921運動会120080921運動会2
   (行ってきま?す!)      (ゴン太へもあいさつ)
親は弁当、ビデオ、カメラetc...の準備をして8時半頃学校へ。
着いたら準備体操が始まっていました。
20080921運動会3

最初の種目は団体競技。
20080921運動会4
外側を走っているのがSay。
この直後に滑って転んでいました(^^)
決定的瞬間のショットが撮れず残念。。。

次は個人競技。
サイコロを振って何が出たかな?
20080921運動会5
”ペットボトル”が出たので分別ゴミへ。
20080921運動会620080921運動会7
惜しくも2位でした(^^)

さあ、Sayにとってのメインイベント。
子供会対抗リレー。
しかし、途中バトンを落としたこともあり
Sayにバトンが渡ったのはダントツビリ。
けど、一生懸命走っていました(^^)
20080921運動会8
結果もダントツビリで予選敗退でした(^^;)
来年に期待しましょう。。。

そして最後に表現種目。
20080921運動会920080921運動会10
 (ちゃんとやってるかな?)     (なぜかカメラ目線)
                    (誰も呼んでないのに。。。)

今年はクラス対抗リレーの選手に選ばれず
例年より一種目少なかったですが、
まあ、頑張っていた方かな。。。
Sayがいる紅組の優勝で終わりましたが
本人は団体種目で転んだこともあり、微妙な感じなようです。
来年は再びクラス対抗リレー選手に選ばれるよう頑張って
完全燃焼してもらいたいです。


ところで、金曜日にSayは右手首を負傷。
ゴン太の散歩をしているときに綱に引っかかって転び、
手首をちょっと捻ったようです。
(相変わらず鈍くさいSayです。。。)
23日は練習試合が入っていますが、ちょっと微妙な感じ。
明日(22日)は自主練もできないので
ディズニーにでも遊びに行っちゃおうかな?と思っています。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/21 22:12】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
ムード
昨日(14日)のスポ少練習では
義理兄(甥っ子Hiro、Youの父)がスポ少練習グランドに立ち寄り、
特別コーチとして参加してくれました。
義理兄は元々我がスポ少コーチ陣と仲が良く、
(以前同じチームを組んでいた)
Sayが入団したのも義理兄がきっかけでもあります。

義理兄はキャラ的に何でも“楽しくやろう”という感じで
見ていても褒めることが殆ど。
怒ったり、叱ったりすることがないので
子供達にはとてもウケが良く、直ぐに馴染んでいました(^^)

終盤には4年生対5年生の紅白試合が行われ、
いつも4年生が勝つので5年生側のベンチに入りアドバイス。
義理兄は失敗しても良いところを褒めるように
一つ一つのプレーに声を掛けてチームを盛り上げていました。
そして、5年生が1点を先制すると、
更に盛り上がって点を重ね、ノリノリムード。
一方、4年生チームはミスをしてコーチに怒られるなど険悪ムード。
逆に失点を重ねて、打っても正面を突いたり、ファインプレーされたり。
Sayも「右中間が空いていたので狙った」という打球は
ライト正面のライナーとなるなど、流れは完全に5年生チーム。
結局5年生の勝利で、4年生は初めての敗戦となりました。

私の文章では状況が伝わりにくいかもしれませんが、
5年生は義理兄の掛け声によって今までにない生き生きとした顔でプレーをしていました。
チームの盛り上げ方でこれほどまでに違うとは。。。
先日行われた○ハム新人戦もあまりチームの雰囲気も良くなかったので
敗戦の原因にその辺のところもあったのかもしれません。

父兄からは義理兄に常駐コーチになってもらいたいという言葉も出ていました。
我がチームのコーチ陣も良いところはたくさんありますが、
義理兄のような子供達の気持ちを盛り上げてくれるようなコーチも必要ですね。
子供達のプレーを磨くだけでなく、
子供達をグランドに送り出す側も多少なりとも改善の余地があると感じた今日この頃です。
今回参加した義理兄はコーチ陣に対する特別コーチだったのかもしれません(^^)

今日は夕方に義理兄からSayに電話があり、
「夕飯食べたらバット持って来な?」とお誘いがあり、
夕飯を食べたあとバットを持って義理兄宅に行ってきたそうです(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/15 22:40】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
3対2
昨日(13日)は甥っ子Hiro(中3)の高校野球部に入る子達のための
硬式野球教室があり、私がSayも一緒に連れて送迎してあげました。
甥っ子Hiroが野球教室で練習している間、
私とSayは練習場の横にある草の生えたグランドで自主練。

9時?12時までは守備を主体に練習。
お昼は二人で近くの食堂に行ってラーメンと餃子。
(甥っ子Hiroはお母さんに作ってもらった弁当を練習生と一緒に昼食)
13時から約1時間は甥っ子Hiroの練習を見学。
14時から再び自主練でバッティング練習。
15時に甥っ子Hiroの練習が終わるまでの
合計約4時間の自主練でした。

キャッチボールが終わったあとは
バットを地面に立てて、左右16mに分かれて
どっちが早くバットに3回当てられるか競争。
最初はグリップエンドに当てる競争でしたが、
Sayがグリップエンドに当てるには日が暮れてしまうので
バット全体もOKとしました(^^;)
けど、狙いはグリップエンドです。
何十球投げたか分かりませんが、
まず、Sayがバットに当てて
次に私がグリップエンドに2回直撃。
その後、Sayが再びバットに当てて 2対2。
最後はSayがグリップエンドに当てて 3対2 でSayの勝ち。
私も本気で投げていましたがなかなか当たらず
本気でやって負けてしまったのはこれが始めてかもしれません。

外野ノック、内野ノックが終わったあと
気晴らしに今度は私がSayにノックを受けました。
Sayはノックを打つことに慣れていないので
まだまだ容易に捕球できます。
ここは化けの皮をはがさずにすみました(^^)

笑いあり、厳しさ(の方が多いかな)ありの自主練でしたが
自分のメタボ予防にも良い練習でした(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/14 19:47】 | 我が家の練習 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
野球部員!?
今回はSayの少年野球ではなく、私の草野球の話です。
先日、我が草野球チームの主要メンバーの
臨時会合(飲み会)がありました。

我が草野球チームは会社の部内の仲間を集ってチームを構成していますが、
会社の(軟式)野球部が活動休止状態であったこともあり
野球部が出場していた大会に野球部の名前を借りて出場したりしていたところ
我がチームが費用の面を含め会社野球部としての恩恵?を受けることになりました。
これにより大会参加費用やボールや共用バットなどを
部費で賄うことができ個人負担が少なくなりとても助かっています。
ところが、野球をやりたい新入社員達が一気に5?6人も入ってきて
困惑している状況の中で、今まで通りの草野球と同じやり方でいいのか、
それとも野球部としての活動をする必要があるのか
今後の方針を確認するために
我がチームの中心的存在の者が一同に集まり話し合いを行いました。

けど、私自身は確かにチームの主要メンバーではあるものの
○道部主将をしていた野球ド素人。
(○道部は人員不足のため昨年度で廃部)
そんな私がまさか野球部員として名前まで登録されていたとは
今回の会合で初めて知りました(^^;)

結局会合では草野球チームで培ってきたことを生かしていこうということで
今まで通りのやり方で行くことになりました。
なぜなら、我がチームは私のようなド素人野球人の割合がとても多いからです。
確か野球経験者は4人しかいません。
そのため、野球部が出場してきたこの前の大会で1回戦に勝ったときは大騒ぎでした(^^)
(2回戦はコールド負けでしが。。。)

40にして初めて野球部員になった訳ですが、
こんな人もいるんですね(^^;)
これから何年やれるか分かりませんが、
今まで○道部で培ってきた根性と草野球で経験してきた楽しさを兼ね備えながら
できる限り続けていきたいと思います。

野球は楽しいですからね(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/11 22:18】 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
屈辱のコールド
昨日(6日)は○ハム新人戦の地区予選準決勝、決勝が行われました。
先週の日曜日に2回戦から登場し初戦を勝利して準決勝に臨みました。

準決勝の相手は○賀ドリームス。
練習試合で戦ったこともなく今回が初対戦です。
我がチームが後攻めで始まり、
立ち上がりにエラー、四球、ヒットで2点を献上。
しかしその裏にSayの右中間に落ちるヒットを足がかりに2点を返し同点。
流れをこちらに持ってこれるかと思っていたら
2回表の守備では1アウト一、二塁の場面でショートゴロ
誰もが「ゲッツー!」と思いきや、Sayがまさかのトンネル。
このエラーが点には結びつかなかったものの、1回に続いて嫌な雰囲気が続く。
その後なんとか2点を加えて4?2とするものの、
またエラー絡みで4?4の同点にされる。
しかし、なんとか突き放し6?4で辛勝。
ハラハラドキドキのまま試合が終わりました。
初戦に続いてみんな浮き足立っていました。

そして決勝。
準決勝の嫌な雰囲気を吹き飛ばしたいところですが、
後攻めで始まり、この試合も初回に2点を献上するも
その裏に我がチームも2点を返し同点。
準決勝と同じような試合流れ。
しかし、2回も先発君の制球が定まらず
ランナー一、二塁としたあと、
“ドッカ?ン”とライトオーバーを打たれ
中継も悪くランニングホームランを許し、2?5に引き離される。
このあともミスやエラーを連発(Sayも2つのエラー)し、
徐々に引き離され6回表を終わって2?11。
その裏に3点を返さないとコールドゲーム。
1アウトランナー 一、二塁となったところでバッターSay。
なんとかセンターに打ち返し、センターの後逸で2点を返すのが精一杯。
結局4?11で屈辱のコールド負け。

目標としていた県大会にも進めず、コーチ陣も含めみんなガックリ。
これで今年の目標だった大会が終わってしまいました。
試合後の話しでは
HSコーチ「負けたのはコーチの責任。しかし、来年のマクド杯では必ずリベンジするぞ!
       今回の敗戦でレギュラーは白紙。頑張った奴だけが背番号が貰える。
       明日からやり直し。絶対やり返すぞ!」
選手達  「ハイ!」

家に帰ってからも湯船につかりながらSayといろいろ話しました。
これからどう変わってくれるか。。。
自分で考えた行動をしていかなければ先はありません。

今日は練習試合が2試合組まれています。
今回は学年毎にチームを組んで試合に臨みます。
私は仕事のため観に行けないかもしれませんが
ママにビデオを頼んだので
あとで変わってくれた?ところをじっくり見させてもらおうと思います(^^)

Sayの成績は後日アップしたいと思います。
最近何かと忙しく、なかなか皆さんのところにお邪魔できず申し訳ありません。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/07 08:06】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
初戦突破
昨日(31日)は○ハム新人戦地区予選の1,2回戦が行われました。
我がチームは抽選の関係で2回戦が初戦。
当然相手は1回戦を勝ち上がってきたチーム。
心も体もほぐれていることでしょう。
一方、我がチームは初戦とあってシートノックを見ていても動きが硬い。
しかも4年生にとっては昨年11月以来の公式戦。
練習試合とは違い、負けたら終わりということもあり雰囲気も全く違います。
そんな中、我がチームが後攻めで試合開始。
20080831整列

1回表いきなり1アウト一、二塁のピンチ。
しかし、ショートフライなどで後続を断ってなんとかチェンジ。
20080831ショートフライ
このショートフライではガチガチに固まった足がヨロけて捕ったあとに転んでいました。
観ている方もヒヤヒヤものです(^^;)

そして、0?0で迎えた3回裏にランナー三塁の場面で先制のチャンス。
バッターボックスにはSay。
1回裏の1打席目ではファールフライだったので
ここはなんとか挽回したいところ。
打った打球はバウンドして三遊間へ。
サードが頭を越され、ショートゴロか。。。と思ったら
20080831三遊間ボテボテヒット
ショートも捕球できずにレフト前に転がり、なんとか先制点をもぎ取りました。
そのあとすかさず盗塁し、2アウト二塁の場面で
4番のYukiがセンター前に打ち返し、Sayがホームを踏んで2点目。
20080831盗塁20080831ホームイン

このあともエラー絡みなどで点を加え4?1として、さあ最終回の守り。
いきなりヒットを打たれるものの一つアウトを取って1アウト。
1アウトランナー一塁の場面で三遊間に打球が飛び
なんと、6?4?3のダブルプレーでゲームセット!
20080831ダブルプレー
(Sayがセカンド送球?セカンドがファーストへ送球)
なんとか勝利を得ることができました。

今週土曜日は予選の準決勝、決勝が行われます。
準決勝は順当に行けば勝てる相手。
しかし、ここは油断せず一つ一つ自分のプレーをしっかりやって
勝利してもらいたいものです。
決勝まで行ければ、相手は先日の練習試合でボロ負けしたチーム。
厳しい試合になると思いますが、なんとか勝利をものにして県大会へ行こう!


Sayの成績
3番ショートで先発
打撃
 1打席目:浅いレフトへのファールフライ
 2打席目:2アウトランナー一塁の場面で三遊間へのバウンドボールでレフト前ヒット
       先制点
       二塁へ盗塁のあと次のバッターのタイムリーでホームイン
       ヒットという当たりではありませんでしたが、記録上はヒットなので。。。
 3打席目:ファーストへの浅いフライ
       と思ったらグローブからこぼれてエラーでそのまま二塁に進塁
       このあとのタイムリーでホームイン

守備
 打球処理機会は4回
  1回目:ショートフライ
       緊張の余り足がもつれるも、なんとかキャッチ
  2回目:ちょっと強い打球のショートゴロ
       難なく捌いてファーストへ送球しアウト
  3回目:ショート正面のゴロ
       難なく捌いてファーストへ送球しアウト
  4回目:1アウト一塁の場面で三遊間のゴロ
       6?4?3のダブルプレー
  途中、1アウトランナー三塁の前進守備の場面でセンター前に抜かれてしまいました。
20080831抜かれた


成績

 打撃成績
  今回成績 1試合  3打席 2打数 1安打 1盗塁 0(0)四死球0三振 .500 0本塁打
  通算成績38試合128打席88打数33安打27盗塁20(2)四死球3三振 .375 7本塁打
  公式戦通算3試合 10打席 7打数 4安打 2盗塁 0(0)四死球0三振 .571 0本塁打

 投手成績
  今回成績 登板なし
  通算成績 5試合 5回1/3 5安打 3三振 2四死球 6+?失点 3自責点

 守備成績
  今回成績  1試合 ショート 4回 失策0
  通算成績 24試合 ショート53回 失策9(暴投2)
          1試合 セカンド 3回 失策2

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/01 06:40】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。