スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バントの達人
バントの達人。

これは誰が、ということではありません。
実は(大袈裟ですが)これは年に1回行われるスポ少イベントの
雨の日のためのゲーム。

12月7日は毎年恒例のスポ少イベント。
1年生以上の子ども達(家族の女の子も含む)、
父兄、コーチ全員でチーム分けをしてみんなで楽しみます。
父兄や家族の女の子達もいるので誰でもできるようなゲームを考えなくてはなりません。
一昨年はキックベースボール。
昨年は手ブチ野球。
今年はプラスチックバットで野球をすることになりました。
但し、これは晴れた場合。

雨が降ったら体育館で出来るものを考えなくてはなりません。
しかも、借りてる体育館はバドミントン1コートしか確保できない小さな体育館。
それを考えるのが“総務”の役員をやっていて
今回ルールを考えることになった私に。。。

こういう遊びを考えるのは苦にならない私(^^)
考えました。
その名も“バントの達人”

細かく書いてしまうと長くなるのでやり方は省きますが、
ただ単に柔らかいボールとプラスチックバットを使って
投げたボールを得点エリアに転がすという単純なゲーム。

今日、役員会があり、内容を説明しました。
晴れた場合はプラスチックバットで“ふれあいベースボール”
ルールは通常の野球とほぼ変わりません。
そして雨天の場合の“バントの達人”
これが意外と好評。
団長から「こっちの方が面白いんじゃないか?
 バントの達人の方が盛り上がるぞ」
と言われるほど(^^)

しかし、これは雨天の場合の代替ゲーム。
あくまでも基本は屋外でのプラスチックバットでの野球。

代替ゲームですが、
雨の日でも楽しいイベントにしますよ(^^)
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/11/30 19:55】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
持久走
先日(26日)は持久走大会があり、Say達4年生は900m。
持久走のわりにはちょっと短いような。。。
昨年は1kmだったのになぜか短縮。

1年生の時は1位
2年生の時は7位
3年生の時は5位
さて、今年は???

練習では7位とか8位だったということもあり、
学校に行く前は
「10位までに入ればいいや」
と、弱気な発言をしていたSay。
「やるまえからそんな弱気でどうすんだ!
  900mなんだから最初から飛ばして優勝狙って来い!」と喝をいれ、
「オトウ(私)はマラソン大会はいつも優勝だったぞ!」とウソまでついて
Sayを学校に送り出しました(^^;)

さあ、一斉にスタート!
(見ていたわけではありませんがSayに聞いたことを想像して)

走り始めは3位で好位置をキープ。
その後、1位と2位の子が飛ばし過ぎて脱落し、
ここでSayがトップ。
よ?し! このまま行けるか。。。
と、思っていた矢先
残り1週(200m)でサッカー少年(私の幼なじみの息子)に抜かされ、
更にもう一人にも抜かされて
結局は最初と同じ3位でゴール。

優勝を狙って来いと言ったはいいけど、
ろくに練習もせずによく3位になれたものです。
「練習すれば余裕で優勝できたんじゃねぇのか?」
「うん」
けど、いつもその場で終わってしまうSay。
Sayはこういうところを直さねばなりません。
スポーツ選手に限らず何をやるにしても致命的です(T_T)

それにしても
普段走ってないのに、ちょっと野球をやっているだけで
3位になってしまうところが
最近よく巷で言われているように
子ども達の体力が落ちているのかな?感じます。
私の頃は野球をやっていようがいまいが
普段走ってない子が3位になるなんてあり得ないですから。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/11/29 16:49】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
優勝!
一昨日(土曜日)は1年前にSayにとって初めての公式戦となった
○○○○ジュニアカップ(4年生以下の大会)が行われました。
昨年は4年生(現5年)4人とSay達3年生(現4年)5人のレギュラーで戦い
1勝1敗に終わりましたが、
今年は“Say達(4年生)がメイン”となる初めての公式戦。
言わば、Say達の代が羽ばたく第一歩といったところでしょうか。

ロータリー方式(3?4チームごとにリーグ戦を行い各リーグ1位のチームの中で
失点が一番少ないチームが優勝)で行うローカル大会ではあるものの、
4年生として今のSay達の実力が発揮できる唯一の大会。
しかも、我がチームのリーグにはマクド杯常連の○○ファイターズがいます。
超強豪で県下ではこれ以上にない相手です。

Sayは2試合とも3番ショートで先発。
1試合目は内容にちょっと不満が残るものの○○ベアーズに6?0で勝利。
(もう少し点を取れたけど。。。)

一方、○○ファイターズは1試合目で16?0と大勝。
やはり強い。
観ていてもとても纏まった素晴らしいチーム。
ピッチャーはもちろん、守備も穴がない。
うちがしっかり守れれば1?2点勝負と予想。


さあ、いよいよ○○ファイターズ戦。
我がチームが先攻でプレーボール。
1番2番が三振に倒れたあと、バッターSay。
ライト前に放ち、ヒットか。。。
と思ったら、ライト正面でファーストに送球されライトゴロ(T_T)
しかしその裏、我がチームも三者凡退に打ち取り、なかなかいい出だし。
試合が動いたのは2回。
我がチームの攻撃でフォアボールなどで二、三塁とし
次のバッターが三振?と思ったらキャッチャーがボールを後逸し
なんと、振り逃げで先制!
更に次もワンバンしたボールをキャッチャーが後逸し加点。
2?0でリード。
3回以降の攻撃ではSayの2本のヒット
(センター前ヒットとショートの後ろに落ちるラッキーなヒット)や
Yukiのヒットで塁には出るもののホームまで帰ることができず0行進。
Sayのセンター前ヒットでは危うくセンターゴロになりそうになるなど、
さすが超強豪チーム。
状況判断ができて4年生でもかなり鍛えられています。
20081115センター前ヒット

しかし、打順が一回りしてボールに慣れてきた4回に大ピンチ。
ワンアウトをとったあと、レフト線を抜かれランニングホームランか。。。
と思ったら
レフト ? 追っていったショート(Say) ? サード と中継されバックホ?ム!
““アウト?!”
ベンチや周りの父兄から“ナイスプレー!”
ツーアウト。
ところが、次のバッターにも初球を同じところに打たれ今度は三塁打。
またもやピンチになるも、なんとかショートゴロに打ち取り
Sayがファーストへ送球しスリーアウト。
この回はピンチを脱しました。

ホッとつかの間、時間ギリギリとなった最終回(5回)に
先頭バッターに四球で歩かしてしまう。
次のバッターのときに暴投で二塁に進塁されたあと、
ファーストゴロの間にランナー三塁へ。
ワンアウト三塁で前進守備になったところで
セカンドの後ろにポトリと落とされ1点を返される。
嫌な流れになってきた。
尚もワンアウト一塁でピンチが続く。
次打者がサードゴロで5?4?3とダブルプレーを狙うが
ファーストギリギリセーフ。惜しい?!
父兄達はドキドキしながらの観戦。
そして最後の打者を三振に切ってとりゲームセット!

ヨ?シ!勝った?!
というよりも、終わった?!って感じです。
凄く疲れた?。

○○ファイターズが試合をしていることでギャラリーが集まり
しかも、凄くいい試合をしていたのでどんどん集まってくる。
周りからは「○○ファイターズが負けてるのっ!?」という声も聞こえてくる。
当然みんなの予想は○○ファイターズ。
しかし、我がチームも絶対勝つつもりで戦っており気持ちは負けていなかったはず。
この緊張感の中、戦い抜いた子ども達の精神力は素晴らしいと思います。
そして、最小失点により優勝。
○○ファイターズを破っての優勝ですから大きな自信になったと思います。

一方、○○ファイターズは負けが決まった瞬間に選手達のほぼ全員が大泣き。
自分の失敗で試合中に泣いている子もいました。
それを見ていた私は彼らがとても脅威に感じました。
負けたことに本当に悔しがっている。
今のチームで練習試合を含めて1回しか負けていないらしい。
常勝チームの彼らにとって、名も知れない我がチームに負けることなど
許されなかったのでしょう。
このチームはそうとう強くなると思います。

さあ、これからが大変です。
○○ファイターズに勝ち優勝したことで、他のチームからの標的に遭うことでしょう。
Say達も強い気持ちを持ち自分で考え、その脅威を跳ね返せるようにしてもらいたい
です。

今回○○ファイターズの指揮をとったコーチから早速HSコーチに電話があり、
お礼の言葉と同時に練習試合の申し込みがあったらしい。
返り討ちに遭わないよう頑張ってもらいたいものです。

これからはいろんな意味で本当の戦いが始まります。
20081115優勝

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/11/17 22:44】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
10歳になりました
今日はSayの誕生日。
ちょうど10歳になりました。
Sayが生まれてから10年。
節目の年ですね。
これからはもっと自分で考えて行動ができる人になってもらいたいものです。

誕生会は先日、甥っ子の家で開いてくれたので
今日は特に行うこともなく、夕飯はいたって普通のカレーライスでした。
私はビール。Sayは牛乳で乾杯(^^)
誕生日プレゼントも数ヶ月前にスラッガーのエナメルバッグを買っているので
改めて何かを買うことはしませんでした。
ちょっと淋しい誕生日かな(^^;)

話しは変わって、今日はあるバッティングセンターで開催される
バッティング教室に体験入会をしてきました。
全国70ヶ所で行われているらしいです。
体験なので1000円+ゲーム代約1500円。
まあまあ教えてもらいましたが、話しを聞いていると
いつもコーチから言われていることとほぼ同じ。
それを少人数で教えてもらうか、スポ少のように大人数で教えてもらうかの
違いといったところでしょうか。
毎週通っていれば今までよりは打てるようになると思いますが、
いかんせん金額が。。。しかも現場に行くには退勤ラッシュと重なってしまい約1時間もかかる。。。
Say自身は正式に入会したいと思ったようですが、
周りにも教えてくれる人がいますし、値も張るので今回の体験のみとしました。

自分で苦労しながら考えて、自分のバッティングを見つけて欲しいです。

なかなか皆さんにコメントできず申し訳ありません。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/11/12 22:05】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
近況報告
御無沙汰しています。
いつも読んでいただいている方々には御心配をおかけしております。
前回のエントリーから1ヶ月以上経ってしまいましたが、
今日は大分への出張で時間があるので
ちょっとだけでも更新しておきます。

この1ヶ月、結構いろんなことがありました。
10月5日は学区内の三世代ふれあい運動会で我が自治会が2連覇。

12日は市内のスポレク。
ストラックアウトや体力測定など
いっぱい体を動かし毎年自分の限界を肌で感じています(^^)

13日は我がスポ少が所属する街のスポーツ競技大会で近隣のチームと交流試合。
楽勝ムードでしたが、終盤に追い上げられ、
最終回に逆転サヨナラのピンチをなんとか乗り切って辛勝。

23日にはSayが熱を出し、24日は学校を休む。

25日はSayがショッピングモールで行方不明に。
誘拐事件か。。。
有り得ない有り得ない(^^;)

26日は練習試合。
久しぶりにSayがリリーフでマウンドに立ちました。
三者三振でした。相手は3年生ですが。。。(^^;)

11月2日は城○新人戦。
4年生でただ1人先発(しかも4番で)出場したSayの打撃は3タコ。情けない。。。
etc...

と、いろんなことがありましたが、
なかなか更新できずもどかしい毎日です。

最近ブログについていろいろ検討中です。
けど、辞めることはありません。
必ず復活しますよ?

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/11/07 21:38】 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。