スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
高い? 安い?
いよいよ今度の土日(5月2?3日)はマクド杯予選が始まります。
一昨日(25日)は雨で練習中止だったためバッティングセンターへ行き、
風でボックス内に雨が吹き込む中17ゲーム(357球)の特打。
しかし、いい当たりもあれば悪い当たりもあり、
打ち込んだ割にはあまり意味のある特打ではなかったなあ。
Sayはバットの持ち方とスイングの軌道が良くない。
これは前々から指摘されてきたことであり何回言っても
直らない?
直さない?
直せない?
どれかはよく分かりませんが、最終的には本人の意識の問題と思っています。

とは言うものの、いろいろ悩んだ挙げ句、買っちゃいました(^^)
trytryさん影響を受け購入した
パワースラッガー スイングX
20090426スイングX120090426スイングX2
私の場合はtrytryさんの“運ぶ”ではなく
それ以前の問題である“スイングの軌道”を意識させるために購入しました。
Sayは5年生ということもあり購入したのは最軽量。
(けど、これでも背の小さいSayには重いかも。。。)

その効果があったかどうかは分かりませんが、
日曜日(26日)のスポ少練習前にのぞみ公園でバッティング練習を行った際は
30球中4?5球が壁直撃。直撃以外もかなりいい当たりが飛んでいました。
今までは100球くらい打ってやっと4?5球直撃した程度。
しかも、ここ最近は直撃すらしなくなっていました。

果たしてこれで直すことができるか。。。
安い買い物になるか、高い買い物になるかは
Say次第です。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/27 23:59】 | 道具 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
寄り道
今日は仕事が休みで私だけ暇だったので
ちょっと買い物に出かけようと車を走らせていると、
市民球場の駐車場に車や貸し切りバスがいっぱい止まっているではありませんか。
社会人か何かの大会でもやっているのかな??と思ったら高校生がいっぱい。
そういえば今は春季県大会の真っ最中。
ということで買い物の前にちょっと寄り道して観てきちゃいました(^^)
しかもちょうど私の母校の試合(私は野球部ではありませんが。。。)

試合は4回まで0?0と緊迫した状態が続いていましたが、
私の母校が5回に1点先制。
  先頭打者が四球。
  送りバントで二塁へ。
  センター前ヒットで一塁三塁。
  スクイズで1点。
スクイズでホームへのスライディングは上手かったな?。
その後、両チームとも点を取って、最終的には5?2で母校の勝利!
20数年振りに母校の試合を観ましたが、勝って良かった(^^)

ところでこの試合も点に絡んでくるのはやっぱり四死球。
先制点も四球から始まり、8回に一挙4点を取ったときにも死球がきっかけでした。
少年野球でも高校野球でもプロでも同じなんですね。
四死球の恐ろしさを改めて感じました。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/24 23:59】 | 野球観戦 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
リズム
親バカたっぷりなのでこの記事をアップしようかどうか迷いましたが、
もともと親バカブログなので、まあいいかということで(^^;)

先週と今週の試合でリズムというものを感じました。
そしてそのリズムがとても重要だということも改めて感じました。
というのも、先日Sayが投げた2試合がとても雰囲気がよく締まったゲームだったんです。
それには理由がありました。
 1.各バッターへの初球の半分以上がストライク
    先週は2/3
    今週は半分
 2.無四死球
 3.奪三振が少ない
    打たせて(打たれる?)取るピッチング
    (三振をポンポン取れるピッチャーではないので(^^;))
 4.球数が少ない?
    先週7回で86球
    今週4回2/3で41球

これらが重なり見ていてとても締まった試合でした。
私が思うところは以下です。どなたも同じことを思うと思いますが。。。
初球にストライクを取ることにより野手から前向きな声が出る。
四死球がないことでダラダラにならない。
ストライク先行が多く、バッターが早打ちしてくれる。
打たせる(打たれる)ことで常に野手が動くことになり、
野手に自分のところに打球が来るかもしれないという意識が生まれ
守りの準備が自然にできてくるのだと思います。

Sayにとって、ここ2試合のピッチングはたまたまかもしれませんが、
チームにリズム感が生まれ雰囲気がガラッと変わったことは確かであり、
チーム一丸となって戦っている姿は見ていてとても気持ちが良かったです。

我がチームでは柱になるピッチャーがいないというお家事情もあり、
   6年生ピッチャー二人がここ数試合四死球だらけで大乱調
   5年生エースYukiは肘痛で投げられない
   5年生2番手のMasakiは好不調の波がある(先週絶好調・今週不調)
ここでたまたま2試合連続でナイスピッチングだったSay株が急騰。

先日、Aチームを指揮しているHSコーチから、
今後はSayを軸にMasakiと二人で回していきたいというメールが届きました。
GWに行われるマクド杯地区大会は1回戦がMasaki、
最大の山となる2回戦の○○ファイターズ戦はSayが先発でいくらしい。

けど、SayもMasakiも5年生。
しかも、ここ最近のレギュラーは9人中5人が5年生。
相手はほとんどが6年生。
上級生相手にどこまで踏ん張れるかとても楽しみです(^^)
まずは先日のようにテンポ良くリズム感のある試合運びができるかがポイント。
本当に信頼されるピッチャーになるためにはこれからです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/23 11:25】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
またまた無四球
昨日はNHカップ予選が2回戦までが行われました。
我がチームの1回戦の相手はAHスポ少。

Sayは6番ショートで先発。
1回裏に早速打順が回ってきました。
2アウト満塁で先制のチャンス。
打った瞬間フライを上げて、「あちゃ?」という打球でしたが、
相手セカンド君がバンザイで2点を先取。
そのあと2回までに5点を奪うものの、
先発の6年エース君がピリッとしません。
1、2回をなんとか抑えるものの、四球などで2点を返され
更に2番手(6年)君も四球に死球に大乱丁。
最後はセカンド(5年)君がファインプレーで
6?5でなんとか逃げ切り一回戦突破です。
 敵 002102=5
 自 23010x=6


2回戦はKBDブルズ。
この試合もSayは6番ショートで先発。
1回表に我がチームが1点先制するも、その裏に四球絡みで2点を奪われ逆転される。
2回表に1点を返し同点にすると、その裏にまた四球絡みで1点。
3回表に3点を返し逆転に成功するものの
先発のMasakiがピリッとせず、どうも調子が上がってこない。
3回裏も四球でランナーを出し、1アウト二三塁。
ここでなんと、Sayがリリーフ。
1点は覚悟する場面でしたが、後続をレフトフライとショートゴロに打ち取り
なんとか抑えました。
その後、エラー絡みで1点を失うものの。
それ以上に我がチームも得点を重ねて終わってみれば10?4。
 自 1132111=10
 敵 2100100=4

Sayは3回裏1アウトから投げて無四球ピッチング。
これで前回の初先発から11回イニング無四球。
ちょっと今までのSayには考えられない。
どうしちゃったのだろうか?
何か自分で掴んだのかな?
そういえば先日の練習試合で1イニングに四球、死球を与えたあと
生意気にも「球を離す位置がバラバラだった」などとほざいていました(^^;)
まあ、何よりも自分に自信を持ってプレーできれば良い結果が着いてくると思うので
これからも頑張ってもらいたいものです。

さあ、次はブロック決勝。
相手は超強豪チームを撃破してきたYナインズ。
我がチームがどこまで戦えるか楽しみです(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/20 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
一生懸命
先日行われた○里町春季大会の写真を載せてみました。
一生懸命プレーしていました。
写真はいろんな表情が見れるのでいいですね(^^)

20090412○里町大会1
     ファースト!
20090412○里町大会2
   左中間真っ二つ!
20090412○里町大会4
       遅っ!
20090412○里町大会5
   ギリギリセーフ!
2009年\20090412○里町大会3力投
     無四球完投!
20090412○里町大会6

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/14 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
初先発
昨日(12日)は○里町春期大会が行われました。
ローカル大会定番のロータリー方式のため2勝して失点差で優勝を決定します。
1試合目はマクド杯にも出場経験のある○○エンジェルス。
しかし、他の大会と重なりこちらの大会に来たのは5年生以下。
団員の多い(6年生だけで2チーム作れる)○○エンジェルスにとってみれば
三軍選手といったところでしょうか。
けど、Say達5年生にとっては同じ学年同士ですから相手に不足はありません。

1試合目の先発はMasaki。
先頭バッターをピッチャーゴロに打ち取ったか、
と思ったらファーストへ暴投。
1点を先制され嫌なムード。
しかし、1回裏に1点返し同点。
2回以降はMasakiも立ち直り完璧なピッチング。
3回以降は我がチームの打線が爆発し終わってみれば12?1で圧勝。
Sayもライトオーバーと左中間真っ二つの
2ホーマー(ランニング)を放ち5打点を稼ぐ活躍。

 敵 10000= 1
 自 1065x=12


そして2試合目。
当初、5年生エース君の先発予定でしたが、
そのエース君にアクシデント。
どうも肘が痛くて投げれないらしい。
そこでなんとSayが先発することに。
普段はマウンドに立ってもリリーフで短いイニングしか投げたことがないSay。
もちろん先発ピッチャーなど初めて。
しかも相手は優勝候補の○間スポ少。
160cm近い6年生がゴロゴロいて強打者揃い。
5番バッター君は1試合目で大人顔負けのレフトを遙かに超えるドでかい一発を放っています。
我がチームも昨年の7月に練習試合を行い一度も勝てず3連敗。
Sayの球など通用するわけがありません。
そんな相手に本人よりも私たち夫婦の方がドキドキものだったと思います。

ところが、試合が始まってみると
我がチームの先攻で先頭バッターがいきなりセンター前に放ち、
しかもセンターが後逸してそのまま走ってホームイン。
1点先制!
さあ、Sayのピッチング。
1点もらって気持ちが楽になったのか、
先頭バッターをいきなり三振。
2番をレフトライナー。
3番にはセンター前に弾き返されるものの、キャッチャーが盗塁を阻止してなんとか1回裏を凌ぎました。
さすがに強打者揃い。打球が鋭い。

2回以降はSayも頑張り、2回、3回と三者凡退。
4回にランナーを三塁に進塁させるもショートゴロの間にホームでタッチアウトにするなど5回まで無失点。
ところが6回。
ツーアウトを取ったあと、三遊間への内野安打を許し、
次バッターには深めに守っていたレフトの前へ落とされ同点にされてしまう。
しかし、ここは気を取り直して強打者の5番バッターを三振に切りスリーアウト。
7回もヒットを打たれるもののなんとか凌ぎ引き分けでゲーム終了。

 自 1000000=1
 敵 0000010=1

勝つことはできませんでしたが、
7イニング86球、被安打6で完投。
1球目の3分の2がストライク。
三振は2つと少なかったですが、
初先発にしてはナイスピッチングでした。
バッティングでも2試合で6打数3安打。2ホームラン。
この日はいつもと違い?私からは何も言うことなし。
今回ばかりは、こんなに褒めたのは初めて?というくらい褒めてあげました(^^)

今度の日曜日(19日)は○○ブルカップ予選が始まります。
そしてGWは学童予選。
この調子を維持して頑張ってもらいたいものです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/13 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
肘痛?
日曜日(5日)の練習後に二人で風呂に入っていた時に
Sayがしきりに肘の辺りを障っていたので
「肘痛えのか?」
「うん、ちょっと痛い」

日曜日は午前中に私の草野球チーム練習に参加させ、午後からスポ少練習。
痛くなったのは午前中に練習している時らしい。
確かに大人の野球なので軟式A球で行っていましたが、
(キャッチボールの際はC球)
ノックなどでも「返球は軽く投げろよ?」
と、注意を払ってはいたので問題ないと思いましたが。。。

けど、いろいろ聞いてみると、
肘の後ろ側上部の筋肉辺りが痛いという。
(上腕三頭筋辺り)
ということは、肘ではなく筋肉痛?
なんかよく分かりません。

その日に寝る際には痛みもなくなり、
月曜日、朝起きたときにも痛みがないようなので少し安心していますが、
しばらく様子を見たいと思います。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/07 08:12】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
春休み最終日
一昨日(4月2日)は久しぶりの休暇をとって
Sayとスポ少仲間のMasakiを連れてドラえもんの映画を観に行ってきました。
当然私は映画を観るためだけに休みをとったのではなく、そのあとの行動が目的。
そのために映画は朝一番9時からのファーストショーで観賞。

観終わったあとは二人とも「楽しかった?」
お昼をガッツリ食べて、いざグランドへ。
と、その前にきついけど楽しいウォーミングアップから。
20090402滑り台へダッシュ220090402滑り台へダッシュ1
下から滑り台までダッシュ!
「止まるなよ?!」
登りきったらお尻にマットを引いて滑り台。
20090402滑り台
これを5本繰り返し、二人ともかなりヘトヘトになっていました(^^)
終わったあとは展望台で少し休憩。
何が見えるからな??
20090402展望台

さあ、始まるぞ?!
(ここからは練習に集中のため写真はありません)
キャッチボールで肩を温めたあと
Sayはショート。Masakiはサードの守備位置につき、ゴロノック
12時半?14時過ぎまで約1時間半ひたすらノック。
個々の悪い癖を直すために同じようなゴロを中心に一人当たり約400本。

ゴロノックのあとはちょっと休憩。
とはいっても、ただ休憩するのではなく、
今度は私が受ける側になり子供達からのノックをうける。
けど、最初は軽快に捌いていたものの
徐々に乳酸が溜まってきて足が思うように動かなくなり、
約30分でギブアップ。

ここでホントの休憩でおやつタイム。
買ってきておいたミスドのドーナツを頬張り腹ごしらえ。

そして、15時からは外野の位置につきフライノック 一人約50本
再び内野の守備位置につきゴロノック 一人約50本
16時からバッティングを1時間。一人約120球

ウォーミングアップの時間を入れると12時?17時まで約5時間。
頑張りました(^^)
久しぶりに内容の濃い自主練で疲れ果てたのか
帰りの車の中では二人ともグッスリでした。


ノックを約1000本打ち、
バッティングでは約240球を投げ、
私もヘトヘトです。頑張りました(^^)
頑張ったあとはもちろん

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/04 10:23】 | 我が家の練習 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
2009年度合宿
3月28日?29日にかけて今シーズンの合宿が行われました。
とはいっても、ローカル大会(ロータリー方式)と重なってしまったので
28日は練習なしの予定だったはずが、
初戦で実力的に勝る相手に最終回逆転サヨナラでやっとの勝利。
2戦目はこれまた勝てる相手に今度は最終回サヨナラ負け。
2勝して閉会式に出るはずが、負けてしまったことでそそくさと退散。
(2勝したチームしか閉会式に出られない)
ということで、HSコーチから「帰って練習!」との声に練習グランドへ。
エラー絡みの敗戦に、宿舎でのお風呂の時間まで約1時間半ひたすらノック。

それにしても今回の試合はミスが多かった。
エラーはもちろん、走塁ミスにサインミス。
Sayもランナーを置いてフライを打ってはいけない場面でピッチャーフライ。
こういうプレーをしていては勝てる試合も勝てない。
課題盛りだくさんの試合となりました。
練習試合を含め、今年Sayが出場した試合で初の敗戦となりましたが、
これが今の実力なのでしょう。


合宿では夕食のあとHSコーチによるミーティング。
並行して大人達(コーチ&泊まり込みのお手伝い父兄)で懇親会。
今日の反省やら今後のこと、最近の少年野球事情 etc...
いつものように盛り上がりました(^^)

合宿2日目は9時から練習。
午前中は新6年対新5年の紅白試合。
コーチがサインを出すのではなく自分達で考え、
その時の状況によって何をすべきかを見極めながら試合運び、野球を覚えさせるのが目的。

昼食の際はSayが弁当をゴロン。
食べる前に私がみんなに中止したにもかかわらず。。。
しかも自分の息子がやったことに情けなくなり、
一発“バシン!”
と、引っぱたいたあと仕方ないので私の弁当を差し出しました。
おかげさまで私はカップラーメン。。。(T_T)
あとでSayに旨いものでも食わしてもらいます。

午後からは形式練習とノック。
練習内容はいつもとあまり変わりませんでしたが、
今年度の合宿が終わりました。
本番のマクド杯まであと1ヶ月。
まだまだやることはいっぱいあります。
1ヶ月後にどこまで成長しているか楽しみです。


明日(4月2日)は春休み最後の日なので
私も久しぶりに会社を休みSayとMasakiを連れて
ドラえもんの映画を観に行きます。
映画のあとは当然自主練。
厳しく行きますよ?!

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/04/01 23:00】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。