スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
徐々に
インフルエンザ発症から5日目。
発症後3日目には熱も下がり、体も大夫回復してきたようです。
今日から素振りとトスバッティングを再開したらしい。
新型特有である治りかけに咳が出る症状があるので全快にはもう少しかかりそうですが。。。
今週は学校を欠席しているわけですから
勉強の方も頑張ってもらいたいものです。

今週の土曜日は新人戦(5年生以下の大会)に出場予定でしたが、
先週の土曜日に行った試合の際に
Sayの近くにいたスポ少の子達に次々と感染させてしまい、
少年団の方針により新人戦は棄権することになってしまいました。
かかってしまったことは仕方ないのですが、
ちょっと残念。。。

日曜日に行われる別のローカル大会には出場予定なので
徐々に体を慣らしていければと思っています。
土曜日は練習も中止なので久しぶりに軽く自主練をしようかな。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/29 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
あちゃ?
昨日(24日)は○○市近隣大会が開催され、1回戦が行われました。
開会式が8時から行われ、試合は第3試合の12:30?だったため
ちょっと待ちくたびれた感じでしたが、なんとか勝利し2回戦にコマを進めました。

Sayは3番ショートで先発。
1回0アウト二三塁の場面でSayが右中間を破る三塁打で先制すると、
2回にも3点を加えてリードを広げる。
しかし、先発ピッチャー君がピリッとせず、
2回に1点を返され、3回にも押し出しなどで1点を奪われ、尚も2アウト満塁。
これ以上点を挙げられない場面でなんとピッチャーSay。
“えっ!? ウソッ!? こんな場面で!?”
親としてはヒヤヒヤドキドキものでしたが、
ストライク、ボール、ストライク、ボール でカウント2?2とし、
5球目をアウトコースいっぱいに入るストライクで空振り三振。
ホッと胸をなで下ろしました(^^;)
最終回(4回)は5年生エース君がピシャリと抑えゲームセット。

 敵 0110=2
 自 230X=5


そして今日、2?3回戦を行いベスト8が決まります。
昨日の試合では三塁打を打ったものの、他の打席がイマイチだったので
帰りにバッティングセンターに寄って140球の打ち込みを行い、
気を取り直して、気を引き締めて臨むところ。。。でしたが、
本日、朝起きようとしたところ、「ちょっと調子が悪い」とのこと。
熱を測ってみると37度7分。
“あちゃ? こりゃダメだ”
ということで本日の試合は欠席。

もしかしたらもしかするので念のため休日診療の病院へ。
先生も念のためということで検査をしてみると、
うっすらと反応が。。。
出ているか出ていないのか分からないほどの反応だったため、
看護婦さんも“これはどうかな??”と言っていたのですが、
先生は“う?ん。。。これはA型だね。”
“あちゃ?”
もしかしたらもしかしちゃいました(^^;)

反応がホントにうっすらだったので
“ホントにそうなのか?”と半信半疑のまま
処方されたリレンザを服用させましたが、
夜になって38度5分まで上がってきたので
やはりインフルエンザなのでしょうね。

とうとう我が家にも来てしまいました。
今のところ、Say以外は発症していませんが、
昨日一緒にいたチームのメンバーや
我が家にはじいちゃんばあちゃんもいるので
うつらないことを祈るばかりです(^^;)

皆さんもうがい手洗いをきちんと励行し、予防をしっかり行いましょう。



ところで本日の試合の方はというと、
2回戦 0?2で完敗だったそうです。
Sayが欠場した影響はなかったと思いますが。。。
まあ、しっかり治して、来週行われる新人戦で頑張ってもらいましょう。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/25 19:12】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
今年 お初
昨日(18日)は練習試合が行われました。
Say達5年生は大きな大会が終わったばかりなので気合いを入れ直したいところ。
相手はTKWイーグルス。
6年生だけで30人はいるというマンモスチーム。
今までレギュラーチームで対戦して一度も勝ったことがありません。
我がチームはレギュラーチーム2試合、5年生チーム2試合の計4試合。
当然、相手は4試合とも6年生。

1試合目の相手先発君は球速100キロはある速球派。
果たして打ち崩せるか。。。
我がチームの後攻めで始まり、Sayはいつものようにショートで先発。
1回表 2アウトの場面で三遊間のライナーに対応しナイスキャッチ。
動きは悪くないまずまずのスタート。
そして1回裏、目に飛び込んできたのが先頭バッターとして
ボックスに立とうとしているSayの姿。
思わず、目を疑いましたが、どうみてもSay。
“打順間違えてんじゃね?の?”
と思ってしまうほどびっくり。
確かにチームの中では出塁率は高いと思うけど、
Sayの鈍くさい足を考えるとちょっと。。。
Say本人もこれにはびっくりしたらしい(^^;)
指揮を執るHSコーチもいろいろと試してみたかったのでしょう。

ということで1番Say。
ボール、ボール。と、じっくり球を見極め1番バッターらしい選球眼。
と思ったら、3球目ストライク、4球目をファールのあと、
5球目のワンバンのクソボールを振って空振り三振。
“うわっ! 最悪!”
と思いきやキャッチャー君がボールを弾いて振り逃げ。
確かに出塁はしたものの、何とも言いようがない出塁でした。

というよりも、今年初めて喫した三振。
三振“0”のまま今シーズンを終えて欲しかったが残念。
初三振はSayも分かっていたようで自分としても悔しかったのか、
家に帰ってから素振りしていました。
(120本程度ですが。。。)

三振振り逃げ、どん詰まりのセカンドライナー、サードゴロエラーと
確かに3打席中2打席で出塁はしましたが結果としては3タコ。
もっと速球ピッチャーに対応出来るようにしていかなくてはなりません。

4試合目は久々にピッチャーで先発。
1回にライト前ヒットとライト線ポテンヒットで1点を失うものの、
4回まで毎回三振を奪う好投?
しかし、3ー1とリードした5回に、
ライト前ポテンヒットを打たれたあと、ファースト君の野選、
ピッチャーゴロで自らもエラーを犯し、
レフトオーバー、ライト前ヒットエラー(後逸)などで、この回4失点で逆転を許す。
更に6回には4番くんにセンターオーバーのドデカい一発を浴びて駄目押し。
3ー6で敗戦投手となりました。

球威のないSayにとって続けざまのエラーは痛い。
Sayがピッチャーの時はこういうプレーが一番怖い。
四球やエラーで相手に流れがいくと、
球威のないSayの球は恰好の餌食となり失点するケースが多く、
常にセットポジションからの投球であるが、
ランナーが出ると投げ急ぎが出てコントロールが甘くなる感じが窺える。
この辺が改善されればもう少しいいピッチングが出来ると思うのだが。。。

今回は、
 打撃=初三振
 走塁=リードが小さい
 守備=球際によるエラー
 投球=大事な場面でのコントロール
全てに内容に課題が出た試合でした。


試合結果

1試合目
 敵 0000010=1
 自 000300X=3

2試合目
 敵 0102000=3
 自 0021000=3

3試合目
 敵 4 Say出番なし
 自 2 経過分からず

4試合目
 自 0002100=3
 敵 100041X=6

チームとしては、今まで大差で負けっぱなしの相手に善戦した感じです。
今年のレギュラーチームで最近になってやっといい試合が出来るようになってきました。

6年生には残り少ない試合を頑張ってもらいたいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/19 10:58】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
あと一歩
さあ、準々決勝。
ここで勝って無名の我がチームを県内に轟かそう!

ん!? なんか先発予定のエースYukiの様子がおかしい。。。
投球練習をしていると、とんでもないところにボールがいくような大荒れ。
見てみると、目から涙がボロボロ。
弱気になっていたことでHZコーチ(エース君の父)から怒られたらしい。。。
これで先発は無理と判断し、HSコーチ(5年生チームの監督)から なんと、
「Sayで行くぞ!」
親としては“えっ!? ホントかよ。。。 この相手にSayでは通用しないよ。。。”
“先ずはストライクを入れてくれ。。。”の思い。

ということで取り敢えず、3番ピッチャーで先発。我がチーム後攻。
1回表 カウント1?2のあと、三塁ゴロ。と思ったら
サードに入ったエース君がポロリ。先頭バッターを出してしまう。
2番をサードフライ。3番をショートゴロに打ち取り2アウトとなり、
ここで抑えてくれ。。。という思いも届かず、
4番の左バッターへ、アウトコースに投げたはずの球は真ん中高めに入り、
バッコーン! とライト線へ痛烈なライナー。
打球は転々と転がり(ランニング)2ランホームラン。
“あちゃ? やっぱやられた。。。”

更に2回表 先頭バッターを三振に仕留めるものの、
二人目にセーフティバントを決められ内野安打。
三人目の初球がワンバンとなり、キャッチャーが必死に止めるも
横へ逸らす間に二塁へ進塁。
ここでSayはマウンドから降りました。(エース君に交代)
“やはりダメだったか。。。”

その後、三盗を決められ内野ゴロの間に3点目を献上。
この強豪相手に4点、いや、3点を返すのも至難の業。
3回、4回に1点ずつ返し、なんとか1点差まで詰め寄るが、
最終回(7回)に痛い4点目を上げてしまう。

我がチームの攻撃は下位打線。誰もが終わったな。。。と思ったら
やってくれました。
先頭バッターがセカンドへの当たり損ないで出塁。
二盗、三盗、死球、二盗で0アウト二三塁。
内野ゴロ2つの間になんとか同点。
“ついに追いついた?!”

ここから特別延長。
0アウト満塁から始まります。
特別延長8回に相手が2点。
我がチームもAyatoのタイムリーで2点を奪い同点にして
ベンチもスタンドも行け行けムードだったが、
後続がバント失敗や三振やらで2点止まり。
ここで決められなかったのが痛かった。。。

更に特別延長9回に入り、
エース君の力がなくなってきたところにタイムリーを打たれてこの回6点を献上。
ここで勝負あり。
我がチームは2点を返すのがやっと。
ベスト4へコマを進めることはできませんでした。

 敵 2100001=4 特別延長 2 6
 自 0011002=4 特別延長 2 2

終わってみて振り返ると、
抽選の際は初戦の相手から「どちら(どこ)のチームですか?」と言われるほど
我がチームは県内でも無名のチーム。
旋風を巻き起こすまでには一歩足りませんでしたが、良くここまで頑張りました。
負けたときはみんな泣いていたけど、(Sayは泣いてないらしい。。。)
県ベスト8は立派な成績。
来年に繋がる成績、戦いをしたと思います。

しかし、最終目標はマクド杯全国大会。
ここで満足していけない。
今回の大会でもミスを連発しているし、
守備もヘタクソ。打撃も非力。
まだまだ改善、伸ばすところがたくさんあります。
本当の本番まであと7ヶ月しかありません。
それまでにやるべきことをしっかりやって、
目標を勝ち取って欲しいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/13 23:02】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ベスト8!
土曜日は○ハム新人戦県大会の3回戦、準々決勝が行われ、
我がチームも旋風を巻き起こすために先週に引き続き再び会場へ乗り込みました。
2戦目(3回戦)の相手はYMTファイターズ。
NHカップで我が(レギュラー)チームにコールド勝ちしたチームを破ってきたチームです。
今回は新人戦(5年生以下)で学年が違うとはと言えど、
気を引き締めて行かねばなりません。

Sayはいつものように3番ショートで先発。
我がチーム先攻。
1回表 簡単に1、2番が倒れ、2アウトになったところで3番Say。
2球目を強い打球を打ち返すもののショート正面。
三者凡退で嫌な空気が立ち込める。

その後、ランナーが出てもバント失敗、エンドラン失敗、走塁ミスを犯すなど
試合としては最悪パターン。
しかし、相手のミスにも助けられ先制、
3回にも0アウト一三塁の場面でSayがセンター前に打ち返し4点を奪い、
3回を終わって6?0。
そして4回 2アウト二三塁の場面で再びバッターSay。
期待に見事に応え、ショートの横を痛烈に抜ける左中間三塁打を放ち 8?0。
守りでも先発のMasakiの力投で相手を完封し
5回コールド勝ちを決めました。

 自 02420=8
 敵 00000=0

まずい攻めばかりが目立ち、相手のミスで勝たせてもらった感じですが、
なんとかかんとか県大会ベスト8にコマを進めました。
次の相手はマクド杯全国大会出場経験はないものの、
県大会で常に上位に食い込んでくる強豪TUKM。
シートノックを見ても我がチームよりみんなが上手い。
ここで(このチームに)勝って初めて周りから注目されてくるでしょう。
ここが正念場です。


続けて書くと長くなってしまうので結果は次回に。。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/11 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
旋風を巻き起こせ!!
台風から一夜、被害に遭われた方を除き、世の中は平常通りの動きに戻りました。
私も昨日は慌ただしく出張に出かけましたが、
なんとか業務を遂行し只今帰路についているところです。
出張先では台風一過のような天気には恵まれませんでしたが。。。

明日はいよいよ県大会2戦目(3回戦)が行われます。
相手は、NHカップで我がチームがコールド負けを喫したチームに
初戦で破っているYMTファイターズ。
どういうチームか全く分かりませんが、
少なくとも我がチームをコールドで勝っているチームに勝っているわけですから、
我がチームにとっては強豪に変わりありません。

会場は竜巻の被害で台風の爪痕を残したほど近い場所で行われますが、
我がチームも強い気持ちを持って戦い、良い意味で旋風を巻き起こしてもらいたいものです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/09 17:57】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
学級閉鎖
世界中で猛威を振るっている新型インフルエンザ。
こちらの地域でも最近になって流行りだし、
先週はSayの隣のクラスが学級閉鎖。
職場で私の目の前に座っている先輩の子供も新型インフルエンザを発症したのこと。
我が家にも徐々に忍び寄ってきている感じです。

先週は土曜日に○ハム新人戦県大会があったので
予防のためにマスクをさせて学校に行かせ、
幸いにも感染せずに済んでいます。
今週の土日も県大会が引き続き行われます。
発症してしまうと最低7日間は休まなくてはなるため、
今かかったら県大会へ出場することができなくなってしまいます。
今週も月曜日はマスクをさせて学校に行かせ、
私も予防としてマスクを着用し職場へ。

Sayが月曜日に登校するとインフルエンザにかかった子が増えていて
ついにはSayのクラスも学級閉鎖となりました。
今週の土日の県大会を考えるとラッキーな自宅待機。
けど、勉強の方が。。。(^^;)
昼間はちゃんと勉強させるようにじいちゃんとばあちゃんに言っておいたけど、
実際にはどんな生活をしているのやら。。。
朝、「昨日は何やってたんだ?」と聞くと、
「勉強」と答えるSay。
“嘘つけ!”とは言いませんが、やっているわけがない。やったとしてもほんの少し。
と分かっていながら自分の息子に聞く私も私ですが。。。(^^;)

取り敢えずは今週の大会には今のところ出れそうなので
まずは感染しないよう体調管理をしっかりして
自主練もやるべきことをやって大会に臨んでもらいたいものです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/07 23:00】 | 学校 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
雨に泣かされ、雨に助けられ。。。
今日から○ハム新人戦県大会が始まりました。
今日は開会式と1回戦。(実質はトーナメントの山が一つ大きいので2回戦)
県内でも当地区からはかなり遠い(高速道路を使って1時間半)ので朝5時出発。
このため、昨日は夜7時には就寝し、3時45分起床。
8時間とちょっと寝た感じですが、緊張のせいか夜中に何回か目が覚めた様子。
まあ、本大会は来年のマクド杯に向けた前哨戦と言われ、
5年生にとってはメインの大会なので若干の緊張は致し方ないか。。。

8時から開会式が始まり、入場行進。
1チームずつチーム名をアナウンスされながらの行進でした(^^)
○ハム新人戦県大会2 ○ハム新人戦県大会

開会式が終わり、いよいよ初戦。
案の定、選手達は緊張の面持ち。
シートノックではみんなポロポロやってました(^^;)
我がチームが先攻なので、ここは先取点を取って勢いに乗りたいところ。

Sayは3番ショートで先発。
1回表、先頭バッターがフォアボールで塁に出るものの、盗塁で失敗し嫌なムードが漂う。
しかし、2番バッター君もフォアボールを選び、ピッチャーの意表を突き投球前に盗塁。
1アウト二塁になったところでバッターSay。
ボール3つのあと、1ストライク。
やや内角に入ってきた5球目を“ドッカーン”とレフトオーバー。
少年野球用に設置されたフェンスをワンバンで越え、エンタイトル二塁打で先制。
(おそらくフェンスの距離が70mなので60mは飛んだかな?)
その後、6番君のレフト前ヒットで2点追加し、初回に3点を先取。
これで緊張が少し和らいだのか、相手を4回まで0点に抑える。
我がチームは3回にも2点を追加し 5?0。

ところが、5回裏の守りから急に雨が降りだし、エース君が連続四球。
0アウト一、三塁となったところで、なんとピッチャーSay。
おいおい、こんな場面で大丈夫か。。。
しかし、キャッチャーAyatoが盗塁を刺し、
内野ゴロの間に1点を与えるものの後続を何とか抑える。

一旦、我がチームの攻撃中に雨が止むものの、
6回裏の守備で、2アウトを取ってから今度は本降りの雨。
エラーで出したランナーと3連続四球で押し出し。3点差で尚も満塁。
投げる球のほとんどがスッポ抜け。グランドはグチャグチャ。
たまらずコーチ陣が主審に中断をアピール。
さすがにこの本降りの雨で主審もそれに応えて中断。
どういう判断が下されるのか。。。

30分後、本部席から監督が呼ばれ説明を受ける。
各会場とも続行不可能と判断され、
我がチームの試合は5イニングを終えていたため試合が成立。
6回裏途中、降雨コールド 5?2で初戦突破となりました。
(正式には6回途中なので5回成立ということで5?1かな?)
我がチームの守備の時だけ雨が降り、かなり泣かされましたが、
最後は雨に助けられた感じです(^^;)

 自 302000=5
 敵 000011=2
 (6回裏2アウト満塁 降雨コールド)

当然ながら、そのあとも雨は降り続き、服はビショビショ。靴はグチャグチャ。
グランドは排水溝の雨水が流れきらず洪水状態。
勝った喜びもつかの間、荷物片付けや子供達を着替えさせるのにてんやわんや。
なんか凄く疲れた1日でした。

2試合目以降は雨で順延となり、明日予定されていた2戦目は来週に延期。
明日は通常練習となり、今日課題となったプレーのおさらいです。
課題をしっかり克服し、2戦目に臨んでもらいたいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/10/03 21:05】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。