スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
6年生最後の大会
今日はY新聞杯が行われました。
6年生にとっては泣いても笑っても最後の大会となります。
今日負ければ事実上の引退。
腰のケガでしばらく休んでいた6年生も応援に駆けつけました。
勝ち続ければ28日まで試合ができるので
少しでも長く少年野球を続けるために負けられないところ。
そんな中、試合が始まりました。

1回戦は初対戦となるT浜スポ少。
ここで驚いたことに、ナントSayが1番バッター。
先日の練習試合で一度ありましたが、
公式戦で一番になるとは。。。Sayの足を考えるとちょっと。。。(^^;)
けど、もうここは見守るしかありません。

ということで1番ショートで先発。後攻。
1回表に四死球やミスで2点を奪われるものの全く慌てる雰囲気はなく、
1回裏に1番のSayが四球を選び出塁すると、打者一巡の猛攻。
二巡目にSayが左中間二塁打を放つなど一挙7点奪う。
その後も加点し11?2の5回コールド。
幸先の良いスタートでした。

 敵 20000=2
 自 7202X=11


そして2回戦。
相手はMエンジェルス。
過去2回対戦して一度も勝っていません。
けど、2回とも惜敗だったので今度こそは。。。

Sayはこの試合も1番ショートで先発。後攻。
しかし、先頭バッターの役割を果たせず、
初球に手を出しショートゴロ。
しかも、2打席目、3打席目では得点圏にランナーを置きながら
共に凡退に倒れるなど絶不調。
期待を見事に裏切ってくれました(T_T)

チームとしても7回2アウトまでノーヒットに抑えられ無得点。
しかし、途中出場の5年生エース君がやってくれました。
最終回(7回)2アウト一塁の場面。
三塁線を痛烈に抜いて打球はレフト線を転々と転がり
ナント、同点ホームラン。
土壇場で追いつきました。

 敵 0000200=2
 自 0000002=2
 (抽選負け)

ここで再び、しかし。。。
同点ということで我がチームが苦手としている抽選。
案の定、我がチームが引いた封筒の中には当たりが入っておらず、
今回も惜敗となってしまいました。

6年生最後の大会が終わりました。
もっと一緒に試合をしたかったですが残念です。
今後は中学に向けて頑張って欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/11/21 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
関西巡り
先週金曜日(13日)から土曜日(14日)にかけて
1泊2日の家族旅行に行ってきました。
金曜日は学校が休みで、私もたまたま仕事が休みだったので
思い切っちゃいました。
二人とも決してズル休みではありません。
ママはズルですが。。。(^^;)

私自身、紅葉が好きなので、一度は見たいと思っていた京都紅葉巡り。
しかし、予定を立てた3日前の天気予報では雨模様で
紅葉にも一週間ほど早く、Sayにとっても紅葉よりは。。。ということで
メインをユニバーサルスタジオに変更。

当日朝は、こちらを朝一番の電車で出発したので目を擦りながらの移動。
一人で出張するときは電車に乗った途端に爆睡状態ですが、
Sayのことやら周りのことが気になって結局ほとんど眠れず。。。
しかし、着いてしまえば眠気など吹っ飛び楽しく遊びました。
半日でしたが、平日ということもありほとんどのアトラクションを周ることができ、
十分楽しむことができました。
20091113ユニバーサル1
夜はホテルでバイキング&飲み放題
これが一番楽しかったかも。。。(^^)
20091113ユニバーサル2

2日目は奈良へ移動し、今回関西方面に来るきっかけとなった場所へ。
前から気になっていて、出張の帰りに寄ろうと思ってなかなか行けなかった場所。
奈良の郡山にあるグラブ屋さん。
以前から購入を考え、大きさを確かめるために
10日くらい前にサンプルを取り寄せたところ、
どうしてもその場に行ってSay自身の手に合わせたくなったことがきっかけです。
店のオーナーと30分くらい話して良いお話が聞けました。

今年の正月にSayが自分で購入したスラッガーの(まだ使おうとしていない)グラブがあり、
今回の購入には教育上良くないと思いかなり迷いましたが、
いろいろな理由もあり、今回は私が誕生日のプレゼントとして買ってあげて
スラッガーのグラブは私が使うことにしました。
いろいろなお話を聞いて、納得した上でSayのグラブを購入。
やはり来て良かった。
今週末にそのグラブが届く予定です。

気分良く店を出て、さて帰りの路へ。
いや、ここまで来たら京都の紅葉を観るしかないでしょう。
何の計画も立てずに先ずは京都へ行き、
さて、どうするか。。。
バスに乗って行ってきました。
20091114永観堂120091114永観堂2
7分咲と聞いていたのですが、
行ってみると赤や黄色や色鮮やかに紅葉してました(^^)

ここまで楽しめれば言うことはなく、
1泊2日という短い関西巡りは全てに満足でした。
帰りの電車の中でもビールをたらふく頂きました(^^)

今度はSayに連れて行ってもらい
美味しいものを頂きながら京都の紅葉を思う存分楽しみたいです(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/11/16 23:59】 | 旅行 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
お出かけ
今から1泊2日でお出かけします。
今回は私の出張ではなく家族旅行です(^^)
今日は学校が休日で、土日祝日は練習や試合などでなかなか出かけられないこともあり
思い切って決めちゃいました。
明日の土曜日は練習欠席となりますが。。。

行く先は関西方面。
1泊2日では強行的な旅行となりますが、
楽しんできたいと思います(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/11/13 04:10】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
とりちがい
今回は試合がなく、久しぶりに土日練習となりました。
何故か練習中の雰囲気が今までと違う。
今までの厳しいピリピリ感のある練習ではなく、
頻繁に子供達から笑顔が見える。

野球はプレーするものだから、楽しいが一番。
厳しい練習の中に楽しさを覚えることができれば最高だと思う。
もちろん父兄である私としても良い雰囲気だなと思っていた。
しかし、楽しくプレーすることで間違いを起こすのが子供達。
楽しく=ふざける と勘違いする子供が出てくる。

そこにいたのが5年生キャプテン君とSay。
シートバッティング中、自分たちの順が終わり待っているところで
コーチが二人をちょっと(軽く)叱っていた。

Sayが叱られているのを見て“何をやったんだろう?”と
その叱られている光景を見ていると、
どうも、他の子がシートバッティングをしている時、
5年生キャプテンとSayでふざけあっていたらしい。

“練習中にふざけてる? あり得ない。。。”と、
コーチがしかり終わったあと私はSayの後ろに行って
ケツに蹴りを2発。頬に軽く裏拳2発。Sayの帽子を取って頭に投げつけ
「お前何しに来てんだ! 帰れっ!」
更に蹴りを2発。
「お前に野球をやる資格はねえ! 帰れ!」 etc...
ちょっとやっちゃいました。。。(^^;)

このあとHZコーチがフォローにきて「Say! ここから気持ちを切り替えろ!」
ということで練習に戻りました。

しかし、私にとっては練習中にふざけあうなどあり得ない。
野球を楽しむことはとても大事なことだけど言葉を取り違えてはいけない。
今回は“楽しむ”が、度を過ぎて“ふざける”行為に走ってしまったことのようだが、
今回の行動は目標に向かっている人がする行動ではないはず。
強い気持ちを持って行動し、好きな野球を楽しんでもらいたい。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/11/09 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
非常事態の中で
この前の日曜日(1日)はローカル大会が行われました。
ロータリー方式のため勝っても負けても2試合行い、
各(4チーム)リーグ1位のチームの中で失点の少ないチームが優勝となります。

我がチームは、Sayが病み上がりで参加するものの、
5年生レギュラーの4人がインフルエンザ。1人が同級生と喧嘩して右手を腫らして欠場。
ということでかなりの戦力ダウンの中での大会。
しかし、試合はそのようなことは関係ありません。
対戦相手も今のチームでベストを尽くせば勝てる相手でもあります。

ただ、ちょっとビックリだったのが1試合目の先発ピッチャーがSay。
先週、一週間ベッドの上で過ごす時間が多かったので
ストライクが入るか不安いっぱいの試合でした。

我がチームが1回裏に先制するものの、
不安通り四球をきっかけにタイムリーを打たれ逆転を許す。
しかし、その後は要所を締めて凌ぎ、打線にも助けられなんとか勝利。
足腰が弱く、フォームもバラバラ。5回を投げて3四球と乱調でした。

 敵 02000=2
 自 1204X=7


2試合目は5年生エース君が先発P。
これまた乱調で7つの四死球。
これでは勝てません。
打線も相手女の子ピッチャーの緩いボールに翻弄され、
今回の非常事態でチームを引っ張らないといけないSayと5年生エース君も凡打を連発。
観ていても覇気がなく、情けない試合でした。

 敵 202010=5
 自 100000=1

レギュラー5人が欠場とはいえ、こんな試合をしていてはお先真っ暗。
気合いを入れ直して奮起してもらいたいところです。
この日は少し“喝”を入れておきましたが、
少し変わってくれればいいのですが。。。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2009/11/07 10:49】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。