スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
先日の土日(26日?27日)にかけてマクド杯県大会が
先週に引き続き2回戦以降が行われ、
我がチームも1回戦を勝利し2回戦に挑みました。
相手はマクド杯の前哨戦といわれる○ハム新人戦(5年生大会)で
特別延長の末、惜しくも敗れたチーム。
雪辱戦です。

2回戦
我がチーム先攻。Sayは4番ショートで先発。
1回表 三者凡退となり、
2回表 Sayが先頭バッター。
初球をいきなりセンター前に弾き返す。
チーム初ヒット!
と思いきや、なんとセンター君がファーストへ矢のような送球。
“アウト??ッ!”
自身初のセンターゴロ。やられちゃいました(^^;)

2回を終わって0?0。
均衡を破ったのは相手チーム。
3回裏 エラーとフォアボールなどで1アウト満塁。
前進守備でスクイズの構えと同時にSayが猛ダッシュし、
捕ってホームへトス!
タイミングは誰が見てもアウトだったが、判定は“セーフ!!”
キャッチャー君もアウトと思っていたのがセーフとの判定で
“えっ!?”と、一瞬審判に振り向いたことでファーストも間に合わずオールセーフ。
尚も1アウト満塁が続くが、ショートゴロで6?2?3。
完璧なダブルプレーでピンチを凌ぐ。

ピンチのあとにチャンスあり。
3回表 3番Ayatoがファースト強襲のヒットで出塁。
続く4番Sayがレフト前に運び、
更に5番Yukiがセカンドとセンターの間に落ちるラッキーなヒットで1アウト満塁。
ここで当たっている6番Fumiya。
期待に応えてセンターオーバー走者一掃スリーベースヒット!!
一気に3点を奪い逆転。3?1。

4回以降、両チームとも点を奪えず、最終回の7回裏。
先頭バッターにいきなり三塁打を打たれ、0アウト三塁とするも、
次打者スクイズがファールフライとなり、
キャッチャーAyatoがダイビングキャッチ。
スタートを切っていた三塁ランナーは戻れずダブルプレー。
最後はセカンドフライに打ち取りゲームセット。

厳しい試合展開ながらも雪辱を果たすことができました。
と同時に昨年県大会と同じベスト8に駒を進めました。

 自 0003000=3
 敵 0010000=1



そして、最低目標としているベスト4を賭けて準々決勝に挑みました。
相手は初めての対戦となる前評判高い○○イーグルス。
我がチーム先攻。Sayは4番ショートで先発。

この試合も相手に先制点を許す嫌な展開。
しかし、3回表に2アウトから
2番Yutaがフォアボールで出塁すると、
3番Ayatoが一塁線を破るランニングホームラン。
更に4番Sayがセンター前ヒットで出塁すると、
5番Yukiが左中間を大きく破るランニングホームランを放ち、
一気に逆転。4?1。

これで流れを掴んで我がチームの勝ちパターンに持って行けるかと思ったが、
先発Yukiがピリッとせず四球から徐々に加点され、
いつの間にか逆転され、5回を終わって5?6。

それでも食い下がり、6回表に反撃。
ヒットとフォアボールなどで2アウト満塁。
ここで4番Say。
誰もが期待しました。
私も期待し、信じました。
必ず打ってくれると。。。
ストライク
ボール
ファール
ボール
ファール
と粘ったあと、絶好球のド真ん中をサードゴロ。。。

これで集中力が切れたか、
6回裏に四球とエラーで2点を追加され、5?8。
7回表 最終回は一人もランナーを出せずにゲームセット。
ベスト4の壁は厚く、弾き返されてしまいました(T_T)

 自 0040100=5
 敵 011222X=8


最低目標がベスト4。
勝てる試合展開だっただけに
敗戦のショックは大きく、みんなガックリでした。

しかし、県大会に進めたこと、ベスト8に残れたことは誇りに思えます。
野球人生これで終わったわけではなく、
これから中学生、高校生とそれ以上に野球人生は続きます。
しかも、学童もまだ県大会を2つ残しています。
まだまだ始まったばかりの野球人生、
この経験を活かして次に繋げて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/06/29 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
2回戦に向けて
Sayは4番先発するも、結果は出ませんでした。
4打席回ってきて、四球2つ、死球、レフトライナー。
これも4番たる宿命なのでしょうか。
まともに勝負してくれたのはレフトライナーに打ち取られた2打席目のみ。
けど、数少ないチャンスの中で打った瞬間に誰もが“いった?!”
と思うような打球を打てたことは褒めてあげたいと思います。
(滅多に褒めないので親バカでスミマセン)

そんな中で、徐々に捕らえてきてはいるものの、
水疱瘡からの復帰以来結果が出ない状態が続いており、
15打数3安打 打率.200
本人にとってはもどかしいかもしれません(^^;)

一応、4番なので(^^;)プレッシャーはあると思いますが、
今は辛抱。
いずれ結果が付いてくることを信じて
やるべきことをしっかりやって悔いのないように
次の試合に臨んで欲しいと思います。

因みに今日は小生の誕生日です(^^;)
4?歳になりました(^^;;)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/06/24 17:09】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
マクド杯県大会初戦。。。
雨で順延となったマクド杯県大会。
昨日開幕しました。
開会式がなくなったため、
我がチームは開催地近くのチームのグランドを借りて
アップを行ったあと試合会場に入りました。

会場に入ると既に第1試合が行われており、
父兄やチームの応援が凄くて圧倒されるような異様な雰囲気。
グランドでは緊迫感漂う試合展開。
いよいよ来たか。。。という感じです。
我がチームの子供達はこの雰囲気に呑み込まれずプレーに集中できるか。。。

1回戦は隣市の○○イーグルス。
4年生の時に練習試合を行った時は3戦とも大勝していますが、
最近は守備と走塁が良いとの評判で
以前に比べかなり力を付けてきているチーム。
侮れません。

シートノックが終わり、
さあ、いよいよ試合開始。
我がチーム先攻でSayは4番ショートで先発。

1回表 
 相手ピッチャーの立ち上がり攻めてランナーを三塁まで進めるものの
 得点を奪えず。(Sayは四球)

2回裏
 ランナーを三塁に背負い、ここで痛恨のワイルドピッチ。
 1点を先制される。

3回表
 我がチームが反撃。
 2者連続デッドボールでチャンスを掴み
 タイムリーや相手の隙を突く走塁で一挙4点を奪い逆転。
 Sayもレフトに大きな当たりを放ち
 “いった?!”と思ったら
 相手レフト君が大人が守るような守備位置に構えおり、敢え無くレフトライナー。
 けど、逆転したことでチームも盛り上がり、このまま波に乗れるか。。。

そうは問屋が卸さない。
3回裏
 1アウトを取ったところで2者連続四球。
 ここでピッチャーSay。
 エンドランで打球は高くバウンドしたピッチャーゴロ。
 Sayがファーストに送球する間に二塁ランナーがホームイン。
 (ファーストに投げる前にサードへ牽制が欲しかった。。。)
 更に次打者の空振りしたボールをキャッチャーがパスボール。この回2点目。
 四球を出して2アウトランナー一塁となり
 Sayが一塁へ投げる(牽制の)ふりをした際に
 プレートの足を後ろに外してないとみなされ“ボーク!”
 これで動揺したのか、ストライクが入らず、ストレートのフォアボール。
 しかも、ワンバンの暴投でこの回3点目。
 ピッチャーをMasakiに交代するも
 1点を返され逆転を許す。4?5。

5回表
 我がチームも粘りを見せて2者連続死球。
 Masakiのタイムリーなどで
 なんとか4点をもぎ取り再び逆転。

その後、両チーム無得点のまま緊迫した展開で
なんとか5、6、7回と0点に抑え、
2時間に及ぶ試合を耐え抜きゲームセット。

 自 0040400=8
 敵 0140000=5

先制され、逆転、逆転され、再び逆転と
第三者的に見れば“こんな面白い試合はない”ような展開でしたが、
当事者側としてはとてもとても疲れた試合でした(^^;)

試合会場に入った瞬間の異様な雰囲気からの緊張感。
試合が始まるまでの緊張感。
試合が始まってからの緊張感。
子供達も相当疲れた様子。
お疲れ様でした(^^;)

けど、大会はまだ始まったばかり。
まだまだ楽しむことはいっぱいあります。
昨日よりは緊張もほぐれると思うので
今週の土日はもっと楽しんで野球を楽しんでもらいたい。

20100620マクド杯

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/06/21 22:54】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
順延
本日、マクド杯県大会初日。
朝6時に練習グランド前に集合したものの、本降りの雨が降り続く。
とても野球ができるようなグランドではなく。。。
HSコーチが本部へ連絡をとり確認したところ、本日は中止とのこと。
試合は明日以降に順延。
開会式は行わず、試合のみを行うらしい。
この大会の開会式は盛大に行われるようで、みんな楽しみにしていたのでちょっと残念。
けど、開会式が一番の目的ではなく、
出発前の連絡で明日の試合に向けて子供達も疲れずにすんだのが幸い。
明日以降、試合の方で頑張ってもらえれば。。。

さて、朝6時に本日の予定がなくなり途方に暮れた私たち親子三人。
思い切って行っちゃいました(^^)
そのまま家に帰らず、高速を飛ばして佐野へ。
着くころには雨も上がり、おかあをアウトレットで降ろし、
私とSayは水の捌けたグランドでキャッチボールをしたあと
1ゲーム100円のバッティングセンターで10ゲーム(200球)打ち込み。
その後は佐野厄除けでSayと二人で必勝祈願と佐野ラーメン(^^)
疲れが残らないよう14時には家に帰宅。
今はいとこのSora(6歳)がきて一緒に遊んでもらって?います(^^)

さあ、心の準備も整ったところで
明日は思い切ってプレーして欲しいと思います。
学童最後の年。
全力プレーで頑張れ!

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/06/19 16:16】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
調子は上向き?
さあ!いよいよ近づいて参りました。
今週土曜日(19日)からマクド杯県大会。
予選を劇的な勝利で勝ち抜き県大会の切符をもぎ取った子供達。
県大会ではどんな試合を魅せてくれるだろうか。。。

そこでやはり気になるのがSay。
先週の地元新聞社主催の地区代表決定戦では結果は出なかったものの感触は戻ってきた感じ。
一昨日(12日)の練習試合では久々に見る左中間へのランニングホームラン。
守備でも動きが戻ってきて
水疱瘡による離脱から徐々にペースを上げてきました。
期待はしませんがきっちり仕事をこなしてくれれば。。。(^^;)

相手も予選を勝ち抜いてきたチーム。
どのチームでも侮れません。

まずは睡眠をよくとって、万全な体調で当日を迎えて欲しいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/06/14 08:09】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
お手並み拝見
Sayが先々週木曜日(20日)に水疱瘡を発症し、
翌週の木曜日(27日)まで学校欠席。
日曜日(23日)には熱が下がり、体も元気だけど、
他の子に感染する可能性があるため水疱がなくなるまで登校停止。
結局8日間、家に閉じこもっていました(^^;)

そんな中、土曜日(29日)は地元新聞社が主催する県大会の地区予選。
さすがに一週間休むと体力がかなり落ちてしまったようで試合内容は散々(T_T)
この日は2回戦まで行われ、結果として勝ち上がったものの、
負けていたらSayのせいにされてもいい過ぎではない非活躍ぶり。

0アウト満塁でショートゴロ。最悪のダブルプレー。
1アウト一二塁でピッチャーゴロ。三塁ホースアウトでランナーすら進められず。
守備では失点には繋がらなかったものの、何でもないショートゴロをファーストへ悪送球。
観ている者(親)としては顔を覆いたくなる心境。
何もかもが悪循環でした。
家に閉じこもっていたせいか、次の日は足が筋肉痛だったとか。。。(^^;)

ということで、今週はいつものダッシュを再開し、バットをいつもより多い500スイングすることにしました。
ただ、先週月曜日(24日)に、おかあは原因不明の病原菌にやられ急遽入院。
私は今週一週間缶詰め研修で不在。
Sayはじいちゃんとばあちゃんに面倒を見てもらっていました。
親がいない中、Say自身がどこまで頑張ったか気になるところ。

幸い今日おかあが退院。
私も研修から解放され現在帰宅中。
おかあも私も帰ってきました。
親子3人が顔を会わすのも一週間振り。

明日は先週の続きで地元新聞社主催の地区代表決定戦。
恐らくSayはやることをやった。。。だろうと思いますので、
お手並み拝見といきたいと思います(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/06/04 19:20】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。