スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
侮れない
木曜日(23日)のローカル大会が雨で順延となり、今日行う予定でしたが、
今日も台風の影響で朝から暴風雨。
朝6時には中止の連絡が回ってきました。

ということで、今日は何もすることがなく、
“運動したいなあ。。。”と思いながら“ボ?”っとしてたところ、
ふと、思い出しました。
うちには“Wii”があったのです。
しばらくやっていなかったので忘れていました(^^;)

早速Sayを呼んで、「Say! Wiiやろうよ!」
SayももちろんOK。
10時から約2時間かなり動きました(^^;)

昼過ぎからは家族で買い物に行ったあと、
Sayと二人で中学校に走りに行きました。
1000m走、30m走を行っていたのですが、
なぜか、太ももとふくらはぎがつりそうなぐらい張っている。
最初は“なんでこんなに張ってるのかなあ”と思っていたら、
午前中に“Wii”をやっていたことを思い出しました。
しかし、“Wii”でかなり動いてはいたものの、所詮はゲーム。
その場の疲れだけで大したことはないと思っていました。
ところがところが、この午前中の動きが
夕方のトレーニングにも効いていました(^^;)

今も相当張ってます(^^;)
明日は筋肉痛かな? それともあさって?
侮れません“Wii”
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/25 21:44】 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
4週間
先日の初診の際は専門医が不在だったため、
レントゲンを撮っただけでしたが、
改めて火曜日(21日)に専門医に診てもらいました。

私は仕事で行けないので前回同様、おかあに連れて行ってもらいましたが、
「どこの部分が何の炎症とか病名は言ってなかったよ」と。。。
おいおい。。。それはこっちからも聞かなきゃダメなんじゃねぇの。。。
「聞くの忘れちゃったんだから仕方ないじゃん」
と開き直るだけなのでこれ以上言っても仕方ありません。。。
とはいうものの、お願いしておいたレントゲン写真をデジカメで撮ってきてくれたので、
まあ、良しとしましょう。

レントゲン写真を見ると、
左肩に比べて、右肩が一部離開している状況。
最低4週間は投球禁止を言い渡されました。
肩や肘に印しを付けてビデオに撮ってもらい、
スーパースローでフォームチェックもしてもらったようです。
フォームチェックでは上半身で投げていると指摘されました。
他にもいろいろ言われながら、30分位繰り返し指導されたようです。
そのビデオもデジカメのビデオ機能で撮ってきていたので確認したところ、
beforeとafterでは投げ方が変わっていました。
beforeは上半身主体の投げ方ですが、
afterはいくらか下半身主体で投げているように見えます。
まだまだ直すべきところはたくさんありますが、
良い方向には行っているようです。
とりあえず、インナーやストレッチ、素振りは許可が出ているので今できることをしっかりやって欲しいです。

日曜日には県外にある別の治療院にも行く予定。
ここは以前から少年野球ブロガーの間でも話題になって気になっていました。
今回どうしようか迷っていたところもありましたが、
shunさんのご紹介もあり、連れて行くことに決めました。
早速電話して日曜日に予約。
ここには私が連れて行くので(おかあも行くかも)、
Sayの肩治療と併せていろいろと勉強させて頂きたいと思います(^^)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/24 12:04】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
戦力外 ?休養?
日曜日のナイター大会では準決勝5イニング、決勝1イニング。
計126球を投げたSay。
前回、書き忘れましたが、優勝に貢献したということで最優秀選手賞を頂きました(^^)v

しかし、その代償として。。。という訳ではありませんが、
月曜日(13日)に肩が痛いと言い出したSay。
土曜日に行われた運動会での組体操で普段使わない筋肉を使ったこともあり、
筋肉痛という可能性もあったので様子をみていましたが、
水曜日になっても痛みが残っていたので
これは筋肉痛ではないなと思い、地元の野球関係で名が知れたスポーツ整形に行かせました。

専門医が休診だったので診断は下されませんでしたが、
レントゲンを撮ったところ、若いドクターから
「リトルリーグ肩の症状があるね」
とのこと。
後日、専門医に診てもらうことにはなっていますが、
専門医ではないドクターが診ても分かるぐらいですからおそらくリトルリーグ肩なのだと思います。

日曜日の投球数(126球)の心配もありましたが、
最近、Sayの投球フォームが気になっていました。
投球で足を上げた際、若干前傾になっていたので、
肩や肘に無理がかかっているなと思い
キャッチボールをやっているときから何度も注意していましたが、
直す気がないのか、直せないのか良く分かりませんが、直らない状態でピッチングを続けていました。

とはいえ、そんな極端に悪いフォームではなく、インナーやストレッチもしっかりやっていたので、
まさかSayが故障するとは思いもしませんでした。
と同時に肩痛になったことがとてもショックでした。

今後、どういうケアをしていくかは検討中ですが、
Say自身も考えていかなくてはいけない問題でもあります。
これを機会に体のことをよく理解して欲しいと思います。

あと3つのトーナメント大会があり、
コーチからもトーナメント大会まで治って欲しいとの願いがありますが、
おそらく学童の大会は出れないと思います。
とても残念ですが、仕方ありません。

Sayとしても、もどかしさからか、
「肩が痛くなるから野球の神様がMVPをとらせてくれたのかな?」
なんて言ってました。
私がどうこうよりも本人が一番辛いのかもしれません。

しかし、メインの大会は終わっているわけですから、
ここは前向きに捉え、十分休養してしっかり治した上で、
中学に向けて再開してもらいたいと思います。
それまでは今まで疎かになっていた足腰を鍛えていきたいと思います。
やりすぎないように(^^;)

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/17 22:09】 | 障害 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
V1
昨日はナイター大会の準決勝、決勝が行われました。
準決勝の相手は今大会の主催チームでもあり、昨年のマクド杯県代表チームでもあり、
今年も別の県大会で準優勝している強豪 ○○ベアーズ。
そのチーム相手にSayが先発ピッチャーで挑みました。
我がチーム先攻でSayは1番ピッチャーで先発。

初回、先頭バッターのSayがセンターに弾き返し歓声が湧くが
センターから一塁へ矢のような送球。
なんとセンターゴロ。
またしても。。。Sayの鈍足さが露呈されました(T_T)
しかし、2アウトからの連打で3点を先制。
2回、3回にも追加点をもぎ取り6ー0。
投げては3回、4回にエラーとマズい守備で3点を返されるものの、
稀にみる?ストライク先行のナイスピッチング。
6ー3で相手を退き決勝へ駒を進めました。

決勝は我がチームにとって分が悪い○○ファイターズ。
同じ支部でもあるライバルチーム。
年初めの練習試合以来の対戦ですが、その練習試合では接戦の末に敗れているため、いいイメージがない。
しかも、エース君とキャッチャー君は体が大きく、肩も素晴らしい。
できれば戦いたくなかった相手でしたが、ここまできたらそんなこと言ってられません。
優勝を勝ちとるために突き進んでいくだけ。

決勝戦も我がチーム先攻で、Sayは1番ショートで先発。
初回、先頭のSayがレフト前ヒットを放つと、
送りバントと相手のエラーでSayがホームを踏み先制。
しかし、その裏に今度は我がチームのマズい守備で2点を献上し逆転を許す。
嫌なムードが漂う。
ところが、我がチームの“勝ちたい!”気持ちが上回ったのか、
3回表に打者一巡の猛攻で一挙5点を奪うビッグイニング。
これで勝負ありか。。。と思ったらそうは問屋が卸さない。
4回裏に1点を返され6ー3。
5回にはSayが再びマウンド立つが、これまたマズい守備で2点を返され6ー5。
1点差まで詰め寄られ、相手の押せ押せムード。
そして、(制限時間で)最終回となる6回。
最後の守り。
この回はSayがショートにつき、マウンドにはエース君登場。
2者連続三振で簡単に2アウト。
しかし、野球は2アウトから。
なにが起こるか分からないのが野球。
しかも、バッターは1番。
ここで絶対にランナーは出せない。
相手チームにとってはなんとしてでもランナーを出したい。
その1番君が打った打球はレフト、サード、ショートの真ん中に落ちてくる小フライ。
サードは守備位置的に追いきれない。
レフトが前に突っ込むが追いつかないと思ったか、途中でスピードを緩めて諦める。
レフト前ヒット。。。
と思ったら、斜め後ろに駆けこんできたSayが手を目一杯に延ばしナイスキャッチ!

ヨッシャ?!

念願だったトーナメント大会での優勝を飾ることができました。
先ずはV1。
トーナメント大会は残り3つ。
V4目指して頑張れ?!

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/13 22:33】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ナイター大会
小学生にもナイターの経験を ということで始まった大会。
我がチームは今年が初参加。
ナイター練習は過去に数回経験したことはあるけど試合は初めて。

先週の土曜日から始まり、1回戦を勝利して今日が2回戦。
未だトーナメントでの優勝がない我がチーム。
優勝目指して頑張れ?!

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/05 13:15】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
学童最後の夏
二週間近く経ってしまいましたが、21日は3つ目の県大会が行われました。
泣いても笑ってもこれが最後の県大会。
地区予選を勝ち抜いた48チームが揃い熱戦を繰り広げました。

我がチームの1回戦は初対戦となる○○○○○○イーグルス。
Sayは1番ショートでスタメン。
最近、あまりの貧打に4番降格となりました(^^;)
しかし、1番バッターですから、4番以上の出塁が求められます。
その期待に応えるかのように、
初回に先頭バッターで左中間を破る二塁打を放ち、
チームに勢いをつけるとAyatoのヒットで生還し先制。
その後も打線が繋がり
7ー0 5回コールド勝ち。
幸先の良いスタートが切れました。

2回戦は先月の別の県大会準決勝で苦杯した○○レッズ。
同じ相手に二度も負けるわけにはいきません。
気合い十分で臨みました。
初回、先頭バッターのSayが凡退するも、2点をもぎ取り先制。
しかしその裏に、出してはいけない先頭バッターをSayの悪送球で出塁させてしまう。
すると、前回同様に機動力を使って3点を奪われ逆転を許す。
我がチームも負けじと反撃して4点を奪い逆転。
このまま勢いに乗れるかと思いきや、今度は強打で4点を奪われ再逆転されると、3回にも2点を奪われ万事休す。
2アウトからSayがマウンドに上がり後続を断つが、
5回にもエラー絡みで1点を奪われ駄目押し。
我がチームは2回以降点を奪えず、6ー10でリベンジできずに2回戦敗退となりました。

最後の県大会をもう少しみんなと楽しみたかったけど、
残念ながら2日目(3回戦)に進むことはできませんでした。

振り返ってみると、
5年生の時に○ハム新人戦。
6年生になってマクド杯、NHカップ、ちびっ子大会と
全て予選を勝ち抜いて県大会に出場してきた子供達。
全ての県大会に出場できたことは我がチームが所属する地区では初めての快挙。
全国には行けなかったけど、4回の県大会を経験できたことは素晴らしいことだと思います。
将来、この経験を活かさる時が必ずくるはず。
県大会出場を決めた時の嬉しさ、県大会で負けた時の悔しさを胸にこれからの野球人生に活かしてもらいたいです。

これで学童最後の夏が終わりました。
これからは中学野球に向けた準備に入っていくと思いますが、
まだいくつかのローカル大会が残っています。
残り僅かですが、全ての大会で優勝を目標に頑張って欲しいです。

野球人生はまだ始まったばかり。
これから大きく飛躍していって欲しいです。

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/09/04 03:27】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。