スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
今やること?
最近、スポ少の練習内容に疑問を感じています。
Sayが所属するB(3年生と選抜された2年生が所属)チームでの話ですが、
先週ダブルプレーの練習を行ったことはここで書きましたが、
今週はそれに加えてキャッチャーとランナーに分かれて盗塁を刺す練習を行いました。
う?ん。これって低学年がする内容なのかな? と疑問に感じています。
基本ができている、あるいは基本を教えた上で時間があるから
こういう練習もやっておこうと言うのであれば分からなくはないですが、
今のBチームの練習は基本を全然教えていない。

キャッチボールの際もコーチが教えるのでなく、
一緒にいる父親達が教えているような感じで、
Bチームを受け持っているKコーチとしては
ただやらせているだけのような感じです。
ノックの際も捕れない子に向かって早い打球をバンバン打って
ボールを怖がっている子が何人もいます。
怖がっている子には、その怖さを取り除いてあげることが大事だと思うのですが。。。
Sayを含む数名はなんとか捌いていますが、
低学年のうちにもっと基本的な練習を多くした方が良いと思うんです。
例えば、緩いゴロで素手で捕らせる練習とか、
全てのボールをショートバウンドで捕る条件付ノックとか、
いろいろ方法はあると思うんです。

前に子供達にバッティングピッチャーをやらせる練習に対して意見していることもあり、
ド素人の私からあまりコーチに対してクレームしたくないので、
しばらく様子を見てみたいと思います。
が、他の父兄からもちやほやと出てきているので
私以外からクレームが出てくるかもしれませんね。
子供達にアドバイスがほとんどないのが気になるところです。

話は変わって、
昨日のスポ少練習時のSayは
ノックに関しては目立ったミスはありませんでしたが、
トスバッティングではアッパースイングでボテボテばかり。
試合形式の練習では2打席とも凡退。
1打席目はピッチャーまで届かないボテボテゴロ。
2打席目はキャッチャーフライ。
いずれも手だけで打っているようなスイングでした。
「空振りしてもいいから当てにいくなっ!」と一言。

帰りはいつものようにBCへ行って右8ゲーム(160球)スイングしてきました。
家に帰ってきてからは素振り他、いつもの内容をやってお休みなさいでした。


今日、東京日帰り出張で17時に帰ってくることができたので
今日もSayを連れてBCに行ってきました。
右5ゲーム、左1ゲーム。
家に帰ってきてからはいつもの内容です。

昨日、今日とBCでは結構いい当たりを打っていました。
あとは活きた球をどれだけ打てるようになるか。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/02/05 23:33】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ふと気がつくと。。。 | ホーム | 楽しかったけど。。。>>
コメント
いろいろなチーム事情
 チーム練習のあり方は一概に言えないと思いますが、我がチームには明確なクラス分けはありません。
 しかし、市内等では4年生以下という大会もあるため、必然的に、5.6年生、3.4年生、1,2年生という風に別れて練習する場面が多々あります。
 私はほとんど4年以下、2年以下の練習についていますが、個人差もあるとは思いますが、3年生であれば盗殺やダブルプレー、挟殺も練習しています。
 ただ、2年以下については参加させるだけ、何となく解ってもらえればいいな。と言う感じで走者役になってもらっています。
 しかし基本的には1.2年生の練習はとにかく球に慣れること。
 球を怖がらせない、捕球時の姿勢、グラブの位置、グラブの出し方、足の使い方などですから緩い球、短い距離での反復練習が多いですね。
 チーム練習の低学年指導は場所、時間、参加人数、指導者の数などで制約が沢山ありますが、応用よりは基本重視な時期(年齢的、季節的)だと私も思います。
 シーズンにはいるとレギュラー組最重点になってしまいますからますます指導する時間が減ってきますね。
【2007/02/06 12:04】 URL | trytry #-[ 編集] | page top↑
う~ん・・・うちも指導はないですよ。
キャッチボールひとつでも思わずこの私が注意したくなるくらい。
本格的にランナーを想定してやる練習をやってくれるのがうらやましいです。
でもたしかに低学年ではレベルが高いような気もしますが・・・。
練習方法って疑問にわく事ってありますよね。
今は低学年だから・・と思って我慢してますが。
コーチの人数やチームの体制もあるのでしょうけど
もうちょっと厳しくやってくれても・・と思うこともしばしばですv-390
【2007/02/06 13:51】 URL | きらりん #-[ 編集] | page top↑
trytryさんコメントありがとうございます

うちのスポ少も個人差がすごくあります。
盗殺やダブルプレーの練習では3年生でも全くついていけない子がたくさんいますし、
2年生でついていける子もいます。
うちの息子も一応この練習についていけてますが、
その前に基本的なことを教えることがいっぱいあると思うのです。
基本さえ習得していればいくらでも応用が利きますし。
ダブルプレーなどの練習はできたとしても
基本的なことをマスターしてからでもいいのでは?
というのが本音です。(^^;)
【2007/02/06 22:39】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
きらりんさんコメントありがとうございます
きらりんさんのところも指導がないですか。。。
どうなんでしょうねぇ。
私の場合、小さい頃から武道をやってきましたが、基本を叩き込まれてきました。
言い換えれば基本しか教えてもらわなかったという方が正しいかもしれません。
応用はそこから自分で編み出していったような気がします。
野球でもサッカーでも基本な考え方は同じだと思うのですが。。。
【2007/02/06 23:00】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
ひたすら基本
たしかに武道はひたすら基本ですよね。

野球は、武道と違うのは「基本」とされる
技術の幅が桁違いに広いことでしょうか。

まず投げ方、打ち方、捕球の仕方、
ステップの仕方、ルールを覚えること、
等など基本といわれる技術だけでも
片手では数えられないくらいありますね。

去年は色々小手先ですぐ効果の出そうな
技術を教えてみたりしましたが、結局
最終的に基本ができていなかったので、
思った効果が出ませんでした。 今年度
はそういう意味で基本に立ち返り、基本
練習ばかりやっています。 

その結果、思いもよらなかった副産物が
たくさん出てきました。 それに教えること
がすぐ吸収できるようになってきました。
改めて、野球も基本がすごく大事だと
いうことを再認識しています。

チームの方針が上記のような感じでしたら
基本はおうちのほうでフォローするしか
ないですね。 またお役に立てることが
ありましたらなんなんりとおっしゃって
下さい。分からないことは調べます。
わたしの勉強にもなりますからね。
【2007/02/06 23:13】 URL | Shun #-[ 編集] | page top↑
Shunさんコメントありがとうございます
やはり基本ですね。(^^)
基本ができていないと向上は望めません。
私も自分のやってきた武道を子供達に指導したことがありますが、
やはり基本ができていない子というのは頭打ちに遭ってしまいます。
それは小さい頃から運動神経がいいと言われてきた子に多く感じました。
小さいうちは自分の運動能力だけで勝てるので基本をおろそかにしていたのかもしれません。
そこから基本をやり直しても遅いんですよね。
今までみっちり基本を叩き込まれてきた子には敵わない。
今まで負けることのなかった相手に勝てることができなくなり、
やがて嫌になってやめてしまう。
これが頭打ちに遭った子の典型です。
小さいうちに基本を作ることはとても大事だと思うんです。
野球の話に戻りますが、
うちのチームの方針としては中学2年生で花が開いてくるような指導を心掛けているのですが、
今のBチーム担当のコーチはそれにほど遠い指導方法で疑問を感じています。
コーチが変わるまでしばらくの間はShunさんの仰るとおり
自主練で補っていくしかないかもしれませんね。(^^;)
分からないことがあったときは宜しくお願い致します。m(_ _)m
【2007/02/07 00:12】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/174-539f5e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。