スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
目の運動
 今日はSayが毎日やっている目の運動を紹介します。
 内容は (1)遠近運動
       (2)上下運動
       (3)左右運動
       (4)左右足し算   です。
 いずれも、「少年野球 体づくり虎の巻」 と 立花龍司さんの本に載っていたものです。

 目を含め、神経系はプレ・ゴールデンエイジと呼ばれる小学低学年からが集中的に
 発達するのだそうです。
 Sayは今、まさにプレ・ゴールデンエイジの年であり、ゴールデンエイジに向けて
 訓練しておく必要があると思いました。
 
 上記内容以外に私が考えた(といっても本の応用をしただけですが)ものも
 時々やっています。その内容とは、
  (1)まず同じ色のボールを10個位用意します。
    100円/個くらいです。
  (2)そのボールに文字(アルファベット)或いは数字を書きます。
  (3)Sayがバットを持って構えて、私が投げるボールに書いてある文字を読ませます。
  (4)当然、打ってはいけません。(家の中なので。。。)

 他にもやり方はいろいろあると思いますので、これからもいろいろ考えていこうと思います。
 子供は同じことばかりしていると飽きてしまうので、少しずつやり方を変えていくと
 楽しくできると思います。
 
今日のトレーニング
 昨日できなかった反射神経とティーバッティングをやらせました。
 ティーバッティングは家の中で行うということと、スイングスピードを養うため
 プラスチックのバットでやっていますが、やはり軽すぎるのでバットの先に
 ガムテープを貼り、少し重くしてみました。軽さはちょうど良いかもしれません。
 
 あとは、いつものように
  (1)ストレッチ
  (2)目の運動
 をやってお休みなさいでした。
 
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2006/06/14 23:09】 | 我が家の練習 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<野球談義 | ホーム | 夢は「やきゅうせんしゅ」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/21-100e6c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。