スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
期待に応えられるか
日曜日のスポ少練習は1時間で終わってしまいました。
予定は14時?18時でしたが、
練習中、声が全然出ない。
これに対しHSコーチは練習を中断し何度も集合させて注意し、
お父さん達からもしつこく言われているにもかかわらず
一向に声が出てこない。

そしてついに。。。
「これ以上やっても無駄!
 怪我するだけだから練習は終了!
 整理体操やって終わりだ!
 今度の土曜練習はやる気のあるやつだけ来い!」
ということで練習終了。
やったのは、準備運動、キャッチボール、塁間ボール回しのみ。
正味1時間だけでした。

暑い中で練習していながら覇気のないプレーが見るに堪えず
チームに喝を入れるためにも練習を途中でやめたわけですが
私は練習が終わったあと不甲斐ないSayに対し、
“バシ?ン!”と数発ひっぱたきました。
(私は軽くやったつもりですが、Sayにとっては相当痛かったかもしれません)

「自分の好きな野球をやっているにもかかわらず、
 何故、一生懸命やらない?
 そんな野球をやるならやめろ!」
涙を堪えきれずポロリとしたSayも
その場では反省したように見えましたが。。。

私からも毎回のように言われてきましたが
なぜか声が出てこない。
これでは対戦相手どころか自分にも勝てず
レギュラーになることすらできないでしょう。

そんな折、次の日の月曜日にHSコーチから
私とMasakiパパ宛てにメールが届きました。
内容は、日曜日の練習で途中で練習を
やめさせたことによるお詫びと共に
上を目指すために今後も今まで以上にビシビシやっていきたいとのこと。
その中で、SayとMasakiに対するお願いが書いてありました。
Bチームは3、4年生で構成されているものの
3年生であるSayとMasakiにBチームを
引っ張って行ってもらいたいと。
4年生で、ある程度できる子はAチームに上がっており
Bチームにいる4年生は発展途上くんだけで
実力的にはSayやMasaki達の3年生の方が数段上。
というよりも発展途上くん達はキャッチボールすら満足にできないので
チームを引っ張っていくことなど無理な話なのです。

そこで名前が上がったのがSayとMasaki。
HSコーチとしてはSayとMasakiに
このチームを引っ張っていってもらい
2年後にある程度のところまで行って
Say達が6年生になる3年後に
更に上を目指したい考えのよう。

Bチームは確かに現時点においては
この2人が中心となっていかねばならないと思います。
逆に考えれば、この2人がチームを引っ張って行くことができれば
HSコーチが描いている2、3年先にはある程度の成績を残せるとも思います。

さて、今週から土曜練習が始まります。
果たしてHSコーチの期待に応えられるか。。。
見守っていきたいと思います。(^^)
乞うご期待!


今日は出張から早く帰って来れたので
ママに駅まで迎えに来てもらったついでに
Sayを連れてBCに行ってきました。
9ゲーム(右8、左1)計180球スイングしてきました。
今日はライナー賞を2本当てていました。
けど、なんか打ち方が窮屈なんだよなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/07/04 20:58】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<初 土曜練習 | ホーム | 初の公式戦?>>
コメント
say君頑張って下さいね。
悔しかったと思いますよ。
コーチの方も本当に練習を切り上げてしまうのは、心を痛めたことでしょう。
しかし、あきらめてしまっては何も残りません。チームのみんなもきっと野球が好きでしょうから、次回の練習も来るでしょう。頑張って野球小僧を魅せて欲しいですね!
グランドにでたら年齢は関係ありません。
熱いもん勝ちです!ここは、say君先頭にな
ってみんなをひっぱって欲しい!頑張れsay君!
【2007/07/04 22:18】 URL | トラッキー #-[ 編集] | page top↑
声だし
 子供たちの声だしは非常に微妙なデリケートな問題なんでしょうかね?
 我がチームも毎回毎回同じ事を言われても一向に改善されません。
 試合になると結構出るのですが、ベンチ入りしたレギュラー以外の子が声が出なくなってしまいます。
 ベンチ外では一生懸命声が出ているのに…。難しいのか、恥ずかしいのか、忘れてしまうのか。同じ事を何度も言って聞かせなければなりません。ほんとイヤになります。コーチさんの気持ちよくわかります!
 新Bチーム体制は楽しみですね。
 4年の子もSay君達の姿を見て奮い立って欲しいものですが、まずはSayくん、リーダーシップを養い更に磨きをかけて下さいね!
【2007/07/04 23:24】 URL | trytry #-[ 編集] | page top↑
練習打ち切りましたか!
指導者も勇気がいりますよね^^
【2007/07/05 10:43】 URL | ケロの父 #tSD0xzK.[ 編集] | page top↑
トラッキーさんコメントありがとうございます
温かいお言葉ありがとうございます。
Sayは正直言って頭に立てるような子ではないのですが、
現状を考えるとSayとMasakiで引っ張っていくしかありません。
Say本人にとっても大変なことだと思いますが、
この山を乗り越えて頑張ってもらいたいです。
【2007/07/06 01:11】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
trytryさんコメントありがとうございます
声出しはある意味癖にしないと身につかないものなのかもしれません。
私も小中学の頃はよく怒られていました(^^;)
レギュラー以外の子の声が出なくなってしまうのは
試合を見入ってしまってるのだと思いますよ。
Ryuくんチームはいつもいい試合してますからね(^^)
【2007/07/06 01:15】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
ケロの父さんコメントありがとうございます
コーチも苦渋の決断だったと思います。
私たち父兄も微力ながらバックアップして
いきたいと思っています。
良い結果が出れば良いのですが。。。
【2007/07/06 01:18】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
コーチの「喝!」いいですね。
たまにはこういう喝も必要ですよね。
ダラダラ練習をしていてもしょうがないですもん。
うちのチームもまったく声が出ず。
コーチ達が一言いってくれないかなーと思う事がしばしばです。

SayくんとMasakiくん、うちの颯と同じ立場にいるようです。
4年生を差し置いて引っ張っていくのは大変だろうけど頑張ってほしいね。
2人のリーダーっぷり、また話に聞かせてください。
【2007/07/06 07:30】 URL | きらりん #-[ 編集] | page top↑
きらりんさんコメントありがとうございます
颯くん頑張ってますよね。
うちはSayとMasakiしかいないと言ったものの
Sayはリーダーシップをとってまとめていける子ではないので
ちょっと心配です。(^^;)
まぁ、この機会にひと皮剥けて欲しいと思っているのですが。。。
【2007/07/06 12:19】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/245-b2bbc2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。