スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
浮かれるな
昨日のスポ少練習は3年生対4年生の試合を行いました。
Sayはいつも通り、3番ショート。
打撃は良かったのですが、今回は守備が。。。

6?7回くらい守備機会があり、
普通(何が普通か分かりませんが)のゴロは難なく捌いていたものの、
まずいプレーが3つありました。
1つ目:ランナー二塁でセンター前ヒットを打たれ
    センターから中継に入ったSayにボールが渡り、
    一瞬躊躇してバックホームへ送球しクロスプレーとなりセーフ。
    躊躇したのはほんの一瞬でしたが、
    この一瞬が失点に繋がってしまいました。
    その前にセンターもモタモタしていたのですが。。。
2つ目:ピッチャー強襲の当たりをピッチャーが弾いて
    センター方向に捕りに行こうとしていたSayは
    逆をつかれた形となりなんとか追いついたものの
    なんと、トンネル。
    意表を突かれた打球ではありましたが
    あれは捕ってあげないとピッチャーがかわいそうです。
3つ目:センターに抜けそうな当たりをなんとか追いついた
    と思ったらイレギュラーしてまたもやトンネル。
    これも捕ってあげないと。。。
    あそこで捕っていれば誉められるところだったのに。(^^;)

バックホームへの送球はこれから覚えていくしかありませんが、
あのトンネルは。。。
捕り難い打球ではあったものの
しっかり腰を落としてプレーしていれば
対応できていたはず。
まだまだですね。(^^;)

打撃はまずまずといった感じでした。
1打席目:先発4年生エースの高めのボールに手を出し、
     センター、ライト、セカンドのちょうど真ん中に落ちる
     ラッキーなヒット。
     いつもの悪い癖がでてしまいました。
     ただ、打撃で悪かったのはこれだけで
2打席目:強い打球のゴロで抜けるセンター前ヒット。
3打席目:ピッチャーが4年生の2番手に変わり、
     ショートの左をライナーで抜けるセンター前ヒット。
4打席目:同じピッチャーから綺麗にライナーでセンター前ヒット。
5打席目:4年生が一人少ないため、
     飛び入りサードに入っていた6年生にピッチャー交代。
     もちろんその6年生は7割くらいの力で投げていましたが、
     綺麗に弾き返しセンター前ヒット。
6打席目:(四球、エラーなどで)3年生の攻撃が終わらないため
     Sayの打席で相手コーチから6年生ピッチャーに本気で投げろとの指示が。。。
     けど、6年生本人は3年生相手に本気で投げれませんよね。(^^)
     少しスピードが増して8割くらいの力で投げてきたボールを
     またもやセンターに弾き返しました。
     しかし、センター正面へライナーとなりアウト。
     と思ったらセンターが弾いてエラーで出塁。
     しかもボールが転々と転がり、ホームまで?
     と思ったら、何を思ったのかサードでスライディング。
     「何やってんだ?!ホームまで走れ?!」とみんなから言われ、
     慌てて走ろうとしたものの時遅しで三塁ストップ。
スポ少内の練習試合ではありますが6打席5打数5安打でした。
1打席目だけフライを上げてしまいましたが、
他は全てセンター返しで理想のバッティングができた感じです。
バッティングに関しては誉めてあげました。
誉めたのはスポ少に入ってからは初めてかもしれません。
これを公式戦で出してもらいたいですね。(^^)

今回の反省点。
(1)次のプレーを常に頭に入れておく。(送球を躊躇したことに対して)
(2)どんな打球に対しても腰を落として慌てずに処理する。
(3)高めのボールに手を出さない。
(4)1球ごとにサインを見る。(サインを見ずに打席に入り怒られた)

守備はまずいプレーだけを書きましたが、ナイスプレーもありました。
けど、今回のプレーで浮かれることなく、
悪いところはきちんと反省して次につなげてもらいたいです。

今日の朝、「おとう、今日会社なの? 野球できないなぁ」
少しやる気が出てきたかな。。。(^^)
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/24 23:59】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
<<合同練習? | ホーム | 低学年 対 高学年>>
コメント
 誉められると子供はやっぱり「やる気」が出てくるんでしょうね。
 紅白戦、公式戦、本人達は関係なく結果が出ると喜びますよね(^^)
 練習で出来ないと試合では出来ないんですから、素晴らしい成績ですよ!

 それにしても、ランニングホームラン?
 RyuもSay君と同じ事をやってくれました。
 レフトオーバーでレフトが送球にもたついているのに本人は勝手に決めつけてサードへ滑り込み、「あれ????」
 試合後、「ホームラン1本損した。」と嘆いていました。5年生でこれじゃぁ…。
【2007/09/25 10:35】 URL | trytry #-[ 編集] | page top↑
trytryさんコメントありがとうございます
たまには誉めることも大事かな?
と実感しました。(^^;)
けど、あまり誉めすぎるのも
いい気になるので当分は封印ですね。

Sayとしても打撃の結果は嬉しかったようです。
が、今回の走塁しかり、トンネル有りと
課題がいっぱいです。
【2007/09/25 23:11】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
バックホームへの送球は、チームメイト(特に捕手)の“声かけ”で対応できそうですね。捕手が判断した送球先を内野全員で大きな声で何度も伝えるのが良いような気がします。アウトでもセーフでも一体感が生まれるかな。
うちの“直ぐ天狗になる息子”にも「浮かれるなっ!」って言ってます。^^;
【2007/09/26 00:30】 URL | スマイルヒット #-[ 編集] | page top↑
いや~ 素晴らしいバッティングですね

守備のミスも帳消しですね
【2007/09/26 02:12】 URL | ケロの父 #tSD0xzK.[ 編集] | page top↑
スマイルヒットさんコメントありがとうございます
周りの掛け声は大事ですね。
しかしながら、現段階ではまだまだ期待できそうにありません。
これはSayも含めてですが、
早くみんなで野球が”できる“ようになってもらいたいです。
今回のようなクロスプレーが多くなると
自然と周りからの声も出てくるかもしれません。
なにより全力プレーが大事ですね。(^^)
【2007/09/26 05:16】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
ケロの父さんコメントありがとうございます
バッティングはOKでしたが、
やはり守備のミスは見逃せません。(xx)
反省するところはしっかり反省して
次につなげてもらいたいです。(^^)
【2007/09/26 05:20】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
厳しい~
say君相変わらずナイスバッティングですね!6ー5は凄いです!守備も微妙な打球ですね!やっぱり1球の大切さをわかってもらいたいですもんね。厳しくいきましょう!
【2007/09/26 15:16】 URL | トラッキー #-[ 編集] | page top↑
トラッキーさんコメントありがとうございます
そうなんです。
一球の大切さを分かって欲しい。
イレギュラーしたから仕方がないとは
思って欲しくない。
これが大事な場面だったら、
絶対悔やまれるプレーになります。
そうなって欲しくないからこそ
厳しくいかないといけませんね。(^^)
【2007/09/26 23:46】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/283-4759f3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。