スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
屈辱のコールド
昨日(6日)は○ハム新人戦の地区予選準決勝、決勝が行われました。
先週の日曜日に2回戦から登場し初戦を勝利して準決勝に臨みました。

準決勝の相手は○賀ドリームス。
練習試合で戦ったこともなく今回が初対戦です。
我がチームが後攻めで始まり、
立ち上がりにエラー、四球、ヒットで2点を献上。
しかしその裏にSayの右中間に落ちるヒットを足がかりに2点を返し同点。
流れをこちらに持ってこれるかと思っていたら
2回表の守備では1アウト一、二塁の場面でショートゴロ
誰もが「ゲッツー!」と思いきや、Sayがまさかのトンネル。
このエラーが点には結びつかなかったものの、1回に続いて嫌な雰囲気が続く。
その後なんとか2点を加えて4?2とするものの、
またエラー絡みで4?4の同点にされる。
しかし、なんとか突き放し6?4で辛勝。
ハラハラドキドキのまま試合が終わりました。
初戦に続いてみんな浮き足立っていました。

そして決勝。
準決勝の嫌な雰囲気を吹き飛ばしたいところですが、
後攻めで始まり、この試合も初回に2点を献上するも
その裏に我がチームも2点を返し同点。
準決勝と同じような試合流れ。
しかし、2回も先発君の制球が定まらず
ランナー一、二塁としたあと、
“ドッカ?ン”とライトオーバーを打たれ
中継も悪くランニングホームランを許し、2?5に引き離される。
このあともミスやエラーを連発(Sayも2つのエラー)し、
徐々に引き離され6回表を終わって2?11。
その裏に3点を返さないとコールドゲーム。
1アウトランナー 一、二塁となったところでバッターSay。
なんとかセンターに打ち返し、センターの後逸で2点を返すのが精一杯。
結局4?11で屈辱のコールド負け。

目標としていた県大会にも進めず、コーチ陣も含めみんなガックリ。
これで今年の目標だった大会が終わってしまいました。
試合後の話しでは
HSコーチ「負けたのはコーチの責任。しかし、来年のマクド杯では必ずリベンジするぞ!
       今回の敗戦でレギュラーは白紙。頑張った奴だけが背番号が貰える。
       明日からやり直し。絶対やり返すぞ!」
選手達  「ハイ!」

家に帰ってからも湯船につかりながらSayといろいろ話しました。
これからどう変わってくれるか。。。
自分で考えた行動をしていかなければ先はありません。

今日は練習試合が2試合組まれています。
今回は学年毎にチームを組んで試合に臨みます。
私は仕事のため観に行けないかもしれませんが
ママにビデオを頼んだので
あとで変わってくれた?ところをじっくり見させてもらおうと思います(^^)

Sayの成績は後日アップしたいと思います。
最近何かと忙しく、なかなか皆さんのところにお邪魔できず申し訳ありません。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2008/09/07 08:06】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<野球部員!? | ホーム | 初戦突破>>
コメント
この時期は、投手の制球力、守りの守備力が低いですからね。
我がチームもこのパターンで負けてしまいました。
【2008/09/07 21:03】 URL | ケロの父 #tSD0xzK.[ 編集] | page top↑
コールドゲーム。
勝った時にはそんなに喜びはないですが、負けた時は、これほど悔しい事はないですよね。
うちもご存じの通り、目標としていた大会で経験しました(T_T)
でも、これからこれから!!
【2008/09/08 21:37】 URL | trytry #-[ 編集] | page top↑
ケロの父さんコメントありがとうございます
ケロくんチームも負けてしまいましたか。。。
負けたことは残念ですが、
また来年に向けて課題を克服して頑張りましょう!
【2008/09/10 11:19】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
trytryさんコメントありがとうございます
コールドゲームはホント悔しいですね。
相手にならない、これ以上やっても無駄と
言われているようなものですから。
けど、この悔しさを噛み締め、次に向かって進んで欲しいと思います。
野球人生始まったばかり。
いろんなことを経験して成長してもらいたいと思います(^^)
【2008/09/10 11:26】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
>湯船につかりながらSayといろいろ話しました。

これ、私も大好きです。
それと、布団にもぐりこんで話すのも大好きです。^^
どちらも、子どもとおなじ目の高さになるんですよね。上から見下ろさず、あくまでも同じ目の高さでざっくばらんに会話するのが大好きです。
【2008/09/11 23:29】 URL | スマイルヒット #-[ 編集] | page top↑
スマイルヒットさんコメントありがとうございます
湯船につかりながらの話しは男同士の話しができるので
子供と一緒に入っているといろんな話しができますよね(^^)
そのうちに「一人で入る」と言ってくる時期が来ると思いますが
思春期までは続けていきたいと思います。
【2008/09/14 10:02】 URL | csrk #r/ukMOiQ[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/424-7687ff9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。