スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
家の中でティーバッティング
 家の中でティーバッティングを始めたのはSayが3才過ぎたあたりでしょうか。
 スポンジボールとセットで購入した↓このバットでビュンビュン振り回していました。
 (ちなみにバットの下にあるのはボールではなくバスマットです)
       20060522223939.jpg

 もちろん最初は打つことはできません。
 こっちがバットに当たるようなところへ投げてあげて、当たったときは
 「スッゲー!」って言ってあげてました。
 そのときSayが鼻の穴を大きく広げて興奮気味に
 「おっ、これってすごいんだっ!」 っていう顔をしていたのを今でも思い出します。
 これを繰り返しているうちにだんだん自分で打つことができるようになってきて、
 打つたびに「キャッキャッ!」飛び跳ねていました。
 当時はアパート住まいだったのでかなりの近所迷惑だったと思います。
 下に住んでいた方には申し訳ありませんでした。この場を借りてお詫び申し上げます。
 今は一戸建ての家に引っ越しましたのでこの種の問題はありません。

 現在は、新聞紙をセロテープで丸めてボールを作り、硬いプラスチックバットで毎日やっています。
 新聞紙のボールで壁が傷まないように、天井からタオルケットを吊り下げています。
 左右100球ずつです。
 ティーを置いて打つときもあります。
 こんな感じです。↓
20060522232829.jpg


今日のトレーニング
 (1)ティーバッティング
 (2)反射神経を鍛える運動
 (3)ストレッチ
 (4)眼球運動
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2006/05/22 23:43】 | 我が家の練習 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<できる子とできない子 | ホーム | どちらも負けてしまいました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/6-f0b415ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。