スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
投げて、打って、蹴って、走ってきました
私は今日から4連休なのでSayが学校から帰ってきたら
宿題を終わらせてじいちゃんも誘って公園で野球をしてきました。
野球を2時間練習したあとは場所を小学校に移してサッカー、
運動会でリレーの選手になっているのでトラック走、
今日はさすがにヘトヘトだったようです。
私も足がだるいです。
できたらバスケットもやろうと思ったのですが、
暗くなってしまい今回はできませんでした。

今日のトレーニング
 15:00?17:00 野球[Say、じいちゃん、私]
  (1)ゴロノック(キャッチ20本)
     いつもよりなかなか捕れませんでした。
     少し速い打球にしたせいもありますが。。。
  (2)フライノック(キャッチ10本)
  (3)バッティング(いい当たり右20本+左5本)
  (4)アウトゲーム(Say VS 私)
     1?2で私の勝ち。
     いつもSayに勝たしてあげているので。。。
  (5)素振り(右50+10本、左50本)

 18:00?18:45 サッカーとトラック走[Say、私]
  (6)パスしながらグランド3往復
  (7)7?8分のゲームを2セット
     1対1なのでとても疲れます。
  (8)トラック走(50m×4本)
     Sayを抜かせるか抜かせないか位の後方から
     「ヨーイ、ドン!」
     Sayの1勝3敗でした。

 19:50?
  (9)湯船トレ

 あとは
  (10)ストレッチ
  (11)目の運動
  (12)バランス
 をやってお休みなさいでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2006/09/07 20:44】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<年に一度の大掃除 | ホーム | 最短ブログ>>
コメント
ゴロノックについて
昨年度までザルだったうちの内野が、あるひとつのことを
意識して劇的に変わりました。 それは

「捕ってから投げるまで一連の動作で行い、
ステップをしっかり踏んで投げる」ことです。

なぜもう少し早くこのことを意識させてあげられなかったのか
指導者としての未熟さを後悔しました。

息子さんとゴロノックをされるときに、このことを意識するだけで
格段に悪送球が減ると思います。 おせっかいで申し訳
ない気もしますが、気が向いたらやってみてください。 

部員には、「ステップを踏む余裕を稼ぐために前に出ろ!!」と
口をすっぱくして言っています。 

コツは、打球を取るときに足を止めないことです。 

※すでに実践されているようでしたらすみません。 
【2006/09/08 00:04】 URL | Shun #-[ 編集] | page top↑
助かります
Shunさんコメントありがとうございます。
私はド素人ですからこのようなコメントを頂けると
とても助かります。

小学生(甥っ子)の打球であれば最近やっと捌けるように
なってきましたが、まだ物足りなさを感じます。
ノックの際、捕ることを中心にしている感がありましたので、
Shunさんのアドバイスを実践してみようと思います。
今日、早速やってみます。

今後とも気づいた点あればよろしくお願い致します。
【2006/09/08 08:08】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/85-9dce6ce2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。