スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
悔しくないの?
今日のスポ少練習は初めて軟式ボールでのゲームを行いました。
軟式ボールのスポ少なのですが、ゲームを行うときは軟らかいボールで
軟式ボールでしたことはありませんでした。
なぜなら、殆どの子が打球はおろかキャッチボールでさえボールを捕れない子が
多いからです。
コーチにも「普段からキャッチボールをしたり、バットを振ったりしてくるように」
と言われているのですが、
ボールを捕れない子やバットに当たらない子はおそらく家では何もやってきて
ないのでしょう。

やらない子はなかなか上達しません。
2年生でも1年生に抜かされている子がたくさんいます。
やらなければ年下にも追い抜かれてしまいます。
抜かれた子は悔しいと思わないのでしょうか。
抜かれたことに気づいていないのでしょうか。
もうちょっと負けん気が強くなって欲しいです。

抜かれて何とも思わない子は勉強はどうなのかな?
いずれにしても今のままでは先が思いやられます。

逆にコーチからしてみれば鍛え甲斐があるかもしれませんね。
Hコーチ頑張ってください。協力はしますよ。(^^)

昨日と今日のトレーニング Sayとママは金曜日からママの実家に泊まりに行き、私は土曜日から合流しました。
 土曜日はママの実家近くにある北山公園のグランドで親子3人で野球をしてきました。
  (1)ゴロノック(キャッチ20本)
  (2)フライノック(キャッチ20本)
  (3)バッティング(いい当たり20本)
ママは球拾いで大忙しでした。(^^)

 今日は午前中ママの実家横にある公園でSayと二人で軽くサッカー。
 午後からはスポ少練習です。
 守備練習のときSayはレフトを守っていたのですが、ワンバウンドでバンザイ。
 「あ?あ。」
 ゲームをやったときは2打席ともボテボテ。
 ベーランのときはベースで滑って スッテン!
 今日のスポ少ではいいところなしでした。
 次、頑張ろう!

 スポ少の帰りはいつものようにBCへ行き、6ゲームスイングしてきました。
 家に帰ってきてからは
(1)素振り(右50+10、左50)
  (2)ストレッチ
  (3)目の運動
       ママの実家に泊まりに行って二日やってなかったせいか
       いつもより成績が悪かったです。
  (4)バランス
 をやってお休みなさいでした。
スポンサーサイト

テーマ:少年野球 - ジャンル:スポーツ

【2006/09/24 21:52】 | 少年野球 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<う゛? | ホーム | 放課後>>
コメント
お疲れ様です
やはり選手の取り組みという面ではどこの監督さんも
頭を悩ませているようですね。 中学生の場合も、私が
練習に出ないでいると、いつも時間通りに消化できている
メニューが消化できていなかったり、全力疾走を怠ったり
とがっかりすることが多々あります。

ましてや小学生の場合、親さんがある程度口をだして
協力してあげないと自主練は絶対にやらないと思います。
野球を心から好きになることと競争意識、この二つが
あればほうっておいても練習はするのでしょうが、
なかなか難しいですね。競争意識が芽生えないのは、
兄弟も少なく家庭で大事にされすぎているからだ、という
話を昨日野球の理事会で聞いてきました。

うちも二人兄弟でその後の予定はありませんから、
大事に育てることとたくましさを養っていくことのバランスを
考えていかないといけませんね。 勝負事には
強くなってもらいたいですからね。
【2006/09/25 09:29】 URL | shun #-[ 編集] | page top↑
Shunさんコメントありがとうございます。

Shunさんが言うように小学生では真に自主練をする子は
皆無に近いですね。(^^)
ただ、気持ちを乗せてあげるなど親が手助けしてあげれば
やる子はたくさんいます。
スポ少の中でも何人かは毎日素振りをしている子がいます。
今のうちから毎日素振りをする必要があるかは別として
これは親の働きがあるからだと思いまし、
この子達は確実に進歩しています。

息子の場合は自分から「野球やろう」と言ってきたり、
時には「サッカーやろう」とも言ってきますが、
野球に拘らず“運動”がとても好きなのだと思います。
一人っ子ではありますが近くに野球をやっている甥っ子が
二人もいるという良い環境も幸いかもしれません。(^^)

この気持ちを壊さないように協力してあげることも親の務めだと思っています。
【2006/09/27 00:12】 URL | csrk #4bLjGvLM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://csrk.blog66.fc2.com/tb.php/98-7839b4cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。